大阪の珈琲専門店【煎りたてハマ珈琲】の代表 濱卓也の個人ブログ。珈琲に関することや珈琲以外のことも書きます。
by 濱卓也
ブログパーツ
フォロー中のブログ
橋本健二の目
そぼくなおかし。パン。
-------------------

煎りたてハマ珈琲
自家焙煎
煎りたてハマ珈琲


【喫茶の営業時間】
11:00~18:00
(L,O 17:30)
【コーヒー豆の販売時間】
09:00~18:00

【定休日】
毎週 木曜日

【電話】
06-6967-9080


hamacoffeeをフォローしましょうhamacoffeeをフォローしてちょんまげ

ランキング参加してます。もしよければちょっとだけクリックお願いします
↑ブログランキング参加してます。ぜひクリックお願いします。
ライフログ
カテゴリ
コーヒー豆
メニュー
焙煎機
日常のこと
ニュース
イベント
こだわり
器具について
珈琲教室
休日のできごと
おしらせ
メディア
キャメラ
コーヒー栽培
どーでもいい話
落語
ハマ珈琲の珈琲が飲める店
煎りたて新聞
教室受講者のお店
質問コーナー
内装
工事
エスプレッソニュース
その他
以前の記事
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
記事ランキング
画像一覧
テレビショッピング

現在、スカパー217chで放送中です。
たくさんの反響をいただき、誠にありがとうございます!

-------------------------------------

香り高いコーヒーは至福のひと時ですよね。

実は、コーヒーの“香り”を一番強く放出しているのは、焙煎後わずか1週間程度なのです。

そのため、本来の香味をたのしんでいただくには、まとめ買いをせずに、煎りたての豆をこまめに買って点てる直前に粉にして飲んでいただく事がもっとも重要なのです。

◆家でコーヒーを淹れてもおいしく淹れられない・・・
◆喫茶店のような味がつくりたい
◆値段の高い豆を使ってもなかなか納得のいく味がつくれない

…そういう方は、ぜひとも改善してほしい事があります。

それは、
『珈琲の鮮度』です。

珈琲の鮮度とは、生豆を焙煎してどれぐらい時間が経過したかということです。
ご飯やパンも炊きたてや焼きたてが一番おいしいように、
コーヒーも「いったいいつ焙煎したのか!?」ということが非常に重要なのです。

スーパーをはじめ、街の珈琲店などで一般に売られているコーヒー豆は、焙煎してから既に何週間も経過したものが多く(中には何か月経ったものを売っているお店もあります)、「これが普通」というふうに販売しているので、今まで「鮮度」という言葉を意識したことがない人も多いと思います。

また、「自家焙煎」を謳ったコーヒー専門店でも、大型の焙煎機でまとめて焙煎することが多く、店頭に並んでいる時点ですでに何週間も経過したものを売っていたりして、日本では本当の意味で『煎りたて』で新鮮な珈琲豆を売っているお店が少ないのが現状です。

そこでハマ珈琲は、全国に煎りたての新鮮な珈琲をお届けできるように、お客様からのご注文を受けてから焙煎し、「煎りたて」の珈琲豆を提供するシステムを構築しました。

さらに、受注後こまめに焙煎できるオリジナルの1㎏焙煎機を開発しました。(自家焙煎店開業予定の方にも、鮮度の意識を高く持っていただけるよう、焙煎機の製作も承っております。)

焙煎後後ヶ月も経ってしまった珈琲は、油分の酸化や香味の劣化がおこり飲みにくくなります。
ぜひ、全国の皆様に“煎りたて”で新鮮な珈琲をたのしんでいただきたいと思います。

お近くの方は珈琲教室も行っておりますので、「珈琲についていろいろ知りたい」とか「興味がある」という方のご参加をお待ちしております。

当店HPはこちらです。
どうぞごゆっくりご覧くださいませ。




[PR]
by hama-coffee | 2014-01-21 00:04 | コーヒー豆 | Comments(0)
<< 焙煎手数料について 2014年幕明け >>