人気ブログランキング |

大阪の珈琲専門店【煎りたてハマ珈琲】の代表 濱卓也の個人ブログ。珈琲に関することや珈琲以外のことも書きます。
by 濱卓也
ブログパーツ
フォロー中のブログ
橋本健二の目
そぼくなおかし。おかしな...
-------------------

煎りたてハマ珈琲
自家焙煎
煎りたてハマ珈琲


【喫茶の営業時間】
11:00~18:00
(L,O 17:30)
【コーヒー豆の販売時間】
09:00~18:00

【定休日】
毎週 木曜日

【電話】
06-6967-9080


hamacoffeeをフォローしましょうhamacoffeeをフォローしてちょんまげ

ランキング参加してます。もしよければちょっとだけクリックお願いします
↑ブログランキング参加してます。ぜひクリックお願いします。
ライフログ
カテゴリ
コーヒー豆
メニュー
焙煎機
日常のこと
ニュース
イベント
こだわり
器具について
珈琲教室
休日のできごと
おしらせ
メディア
キャメラ
コーヒー栽培
どーでもいい話
落語
ハマ珈琲の珈琲が飲める店
煎りたて新聞
教室受講者のお店
質問コーナー
内装
工事
エスプレッソニュース
その他
以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
記事ランキング
画像一覧
キッチンカー仕様のHCR-1000
こちらは、キッチンカー積載仕様のHCR-1000です。
d0158298_23363191.jpg

先週焙煎試験が終わりました。
その時の写真です。

d0158298_23365179.jpg



え、普通のやつと何が違う?って、

キャスター台の形状を車に乗せれるように高さを低くしたんです。

はじめは僕が座って焙煎できるような高さにしてたんですけどね、
今回ご注文をいただいた方が長身な方だったので、「それじゃ低い」ってことで、急きょちょこっとだけ高くし直したんですよー

ま、オーダーなんで、そこらへんは自由にできるんですけど



ま、オーダーですから、オーナーの身長に合わせて作らせていただきますけどね

ま、オーダーですから、そこんとこちゃんと頂いてますんで大丈夫ですけどね (;'∀') これ内緒



あと、転倒防止のために前方へ突っ張るような形状にしました。

ま、言ってみればそれだけなんですけどね
世の中ツッパッてナンボですから※1



はじめはもっとツッパッてたんですけどねー
でも「足じゃまやな」てことになって、5回ぐらい図面修正してなんとかこの形に落ち着いたんです。

ま、そんなこんなでなんとか形になりました。



車両への取付けはこれから
大阪南部を中心に活躍される予定です。


※1 オーナーの方は全然ツッパッてない優しいご夫婦ですのでご安心ください。


#hcr1000
#hamacoffee
#hamacoffeeroastmachine
@ 煎りたてハマ珈琲


煎りたてハマ珈琲へのお問い合わせはこちらからどうぞ
 ↓↓
なんでもお問い合わせフォーム
# by hama-coffee | 2019-07-10 00:01 | 焙煎機 | Comments(0)
豚キムチ
最近、仕事の日でも昼に少しでも時間をとって何か一品作るようにしてる。

炒めたり、煮込んだり

あまり凝ったことはできへんけど

料理は食材との会話やから、やればやるほどうまくなる。

これは珈琲豆の焙煎も同じ。



d0158298_1554966.jpg


美味しい豚キムチを作るのにガス圧を計ったり食材の温度データをロギングしてる中華料理人はいない。

でも珈琲豆の焙煎の世界では毎分毎秒のデータを取りたがる人が多い。

僕も色々データを取ってみたりしたが、それよりも大事なことがある。

それは食材との会話である。

.

珈琲豆との会話ができれば、1,000円の片手鍋でも最高の味が作れるし、逆に豆との会話ができなければ1,000万円の焙煎機でもまったくフヌケな味になってしまう。

焙煎中ずっとPCのモニターを見てる人は、たぶんその事に気付いていないのでしょう。

もしくは、その現実を認めたくないかのどちらかです。



#豚キムチ
#ニンニク入れる派
#ちょっとだけ醤油たらす派
# by hama-coffee | 2019-07-02 01:59 | コーヒー豆 | Comments(0)
しれっと9周年
こんばんは
煎りたてハマ珈琲の濱卓也です。

先日、6月13日でハマ珈琲は9周年を迎えました。

今までハマ珈琲をご利用いただきました多くの皆さま、スタッフや関係者の皆さま、またスタッフではないけど事あるごとに借り出されては色々と手伝ってくれるごく一部の支援者さま。
本当にありがとうございます。

まる9年というと、、、
産まれたたの赤ちゃんが小学校3年生ってことか

小学1年生だった子どもが、高校1年生に!!
小学校5年生だったガキんちょは、ハタチになってるということに!


いやー
いろいろと考えさせられますね
9年という歳月。


そして前を向いてみると、これから9年先俺は。会社は。どうなってるんだろうか

いや「俺はどうしていきたいのか」
まそれしかないわけですが

そんなことを考えるとこの先の9年とか10年はすごい重要な10年になる
そんな予感しかない
今僕は37
10年後は47なわけで あたりまえやけど


どんなに元気でぴんぴんしてても60代や70代になって今と同じ体力があるかというとそんなことはないと思うし、体力だけでなく精神面でもどこまで『攻め』の経営ができるかわからない。
もしかしたらめっちゃ『まもり』に入ってしまってるかも知らんし。
んなことはないと思うけど、先の事はよくわからん


d0158298_22101933.jpg



そんな感謝の気持ちを込めて先日『メールマガジンVol,19 創立9周年記念クーポン』という件名で、メールマガジンを送らせていただきましたが、見ていただけましたでしょうか?
やはりメルマガを購読いただいていない方も多いと思いますので、皆さんに感謝の気持ちをお伝えしたいなと思いましたので、こちらでクーポンコードをお伝えいたします。


私自身、ネットで購入した際に「メルマガを 希望する・希望しない」という項目があったら即座に『希望しない』にチェックを入れるタイプの人なので(特に楽〇市場やYah〇oショップの場合)、メルマガを希望されない方の気持ちはよーくわかりますし、どこのショップだとしても断固としてメルマガなんていらねーという人も多いと思います。


メルマガを購読していなくてもうちのサイトで何度もお買い物をしていただいている方もいらっしゃるので、今回はメルマガ限定にしなくてもいいんじゃないかなと思ったわけです。


でも、よその店の事は知りませんがうちのお客さんはメルマガを『希望する』にチェックを入れてくださっている方が多い気がします。
購入者でなくてもメルマガだけ登録してる人も多数おられます。
まだ登録していない方はこの機会にメルマガ登録してくださいね

>> 煎りたてハマ珈琲のメルマガ購読の登録はこちら


ただ、たまにしか送りませんので本当に忘れたころに送られてきます。
僕もメルマガの機能があることを忘れそうになります。


その今回送ったメルマガには、『購入金額が3,500円以上でご利用いただける』という縛りがあったのですが 、それを 2,000円以上のお買い物でご利用いただけるようにしました。
珈琲豆とかは少しずつ買ってほしいですもんね。

そして、有効期間も6月末日までのところを『7月15日まで』に延長いたしました。
このクーポンは期間中何度でもご利用いただけますので、またご利用ください。

ということで、クーポンコードはこちら ↓↓


●9周年記念 9%割引クーポン
・条件 :煎りたてハマ珈琲オンラインショップにて合計金額2,000円以上ご購入時にご利用いただけます。(焙煎機本体を除く)
・有効期限 :2019年7月15日まで

【クーポンコード】:7844YW-2

※ご購入手続き時に、ショッピングカート内のSTEP4でクーポンコードをご入力下さい。
当クーポンは、オンラインショップでご購入時にカート内にご入力いただくことでご利用いただけるクーポンです。店頭でご提示いただいても割引の適用はされませんのでご注意ください。


ちなみに《頒布会》をご利用いただいている皆様は、頒布会のシステムがオンラインショップを使っていないためこのクーポンはご利用いただけませんが、無条件で6月ご利用分を9%OFFさせていただきます!
なお、追加で珈琲豆や器具をご購入いただく際にオンラインショップでご利用いただく際は通常価格となりますのでぜひクーポンをご利用ください。
(頒布会の割引とクーポン割引の併用はできませんのでオンラインショップを使って頒布会に同梱を希望された場合はクーポン割引を無効とさせていただきます。)




ではまた

T,Hama
# by hama-coffee | 2019-06-17 22:20 | 日常のこと | Comments(0)
ビジネスの種
先日、北海道へ5kg焙煎機の納品へ行ってきた。


今年は北海道でも5月に真夏日になるほど暑い日もあったようでしたが僕が行ったときは暑くもなく寒くもないちょうどいい気候。
また、GWでもなく夏休みまではまだ1か月以上もあるということもあり、フェリーも道路もお土産屋さんもどこに行ってもすいていた。

d0158298_17152931.jpg
新緑がまぶしい羊蹄山のふもとまで



体一つで行くなら飛行機で行くところだが、今回の目的は5kg焙煎機をお客様のところに納品に行くということだったので、フェリーを利用した。
今の時点では設置までしてくることが重要と考えているので基本的には自社配達。
ゆくゆくはチャーター便で送って現地にスタッフが赴いて設置するなんてこともできればいいなと思ってはいるが。。。

今回北海道までは敦賀-苫小牧間を就航してるフェリーを利用した。


そうそう、今からちょうど20年前、
超個人的な話だが、私が高校3年生の夏に自転車で北海道を1周したことがあった。その時にもこの航路のフェリーを使った。

高校時代はクラブ活動ばかりしてお金がなかったので旅費は親に貸してもらった。
ケータイもない時代
いや、時代的にはすでにあったけど僕は持ってなかった。
地図と寝袋とインスタントカメラと自転車修理の工具、そしてお気に入りのカセットテープをもって

その時に持って行ったカセットテープは今回の北海道へも一緒に連れて行った。
僕の車はスズキのエブリィジョイン5MT車。
今年に入り前に使っていた車のオートマミッションが壊れて、MT車に買い替えた。
年式はそんなに古くない車だけど、オーディオはカセットプレーヤーとラジオしかない。
でも僕にとってはそれで充分だ。
カーカセットアダプターを使ってスマホ携帯音楽プレーヤーにつなげば車のスピーカーで音楽が聞ける。
あとは、高校生の時につくったカセットテープが聞けるから。

新緑の中それらを流しながらいろんなことを考えた。

それらのテープはだいたい中学から高校の時にかけてCDからダビングしたもので、北海道を自転車で一周したときの思い出も、学生時代の普段の通学路や友人宅へ向かう道中の様子なども思い出せる。
僕の中で最近ひそかなブームだ。
20年以上経った今でも音は思ったほど劣化していない。
そういえば企業や国の重要なデータの保存手段としても、デジタル化するより磁気テープで記録して保管する方が長い時間保存するのには向いているというのを聞いたことがある。

最近若年層をターゲットにひそかにカセットブームのようなものが起こっているみたいで、カセット自体もカセットプレーヤーもわずかながら販売しているらしい。

僕も数年前にラジカセを購入した時にも気にはなっていたが、かつては当然のように備わっていたあの機能を持つものが1機種たりとも存在しない。
それは、カセットの『オートリバース機能』。

オートリバース機能とは、A面が終わったら自動的にB面が再生される機能のことで、いわゆる「ウォークマン」にもラジカセにもコンポもほとんどに備わっていた。
しかし、その部品を作っていた会社が倒産してしまったため今では片面再生の器機しか売っていない状況なんだとか。
最近のラジカセにはBluetoothやUSBも対応した機種が増えてきているのに、オートリバースは備わっていない。
そんなことがあるのかと驚いた。
僕の車のカセットプレーヤーはもちろん『オートリバース機能』付きだ。

オートリバース、これはめちゃくちゃ便利。
なくては困る。
なのに今は作れない。
作る会社がない。

→じゃ作ったろうやんか!!

とか、思ったりしたけど、全然ノウハウないし

でもそのノウハウは誰かに聞けば詳しい人もいるかもしらん
誰かに聞いてみよう



ま、そんなことを考えたりしてた。

これがビジネスの種っていうのかな
まずは問題の提起
その問題を解決する手段はどういうものがあるか
自分ができることで誰かが困りごとを解決させることができるかどうか

でもそのビジネスの種って、そこらじゅうにあると思うんですよね
ただ、その種が落ちたところが悪かったり(誰にも気付かれないとか)、芽が出なかったり(ノウハウがないとか)、芽が出そうになったけど枯れてしまったり(事業失敗)、色々あると思うんですが、、、
オートリバース機能は復活させてほしいですよね


今度は九州に納品に行きます。
九州へはまた別のテープを持って行こう


T,Hama
# by hama-coffee | 2019-06-11 02:26 | 日常のこと | Comments(0)
『豆挽き』のすすめ
こんにちは
煎りたてハマ珈琲の濱です。


またふつふつと書きたいことが溜まってまいりましたので、少しずつしたためていこうと思います。
どうぞお付き合いください



5月13日で今までの教室のカタチはいったんお休みとさせていただいております。
教室を待ち望んでおられる方は大変申し訳ございません。


この夏にまた改めて新しい形で再スタートしたいと思います。
その代わり今まであまり書けなかったことをこれから少しずつ書いていけたらと思っております。



珈琲教室はかれこれ8年あまりやってきたんですけど、本当にたくさんのかたに受けていただきました。


そしていろんな質問を受けました。

けっこう遠慮してる方も多いですが、いろんな質問をいただいた方がありがたいですよね
僕もどんな悩み(?)や質問がとび出すのか楽しみなんです

けっこう多かったのが
「ハマさんが好きな珈琲は何ですか?」 ですかね


まだいたいそういう質問をしてくる方は「すきな豆の名前」を聞いているのでしょうけど、すきな豆の種類はいくつかあるんでそれはその時の気分でお答えしますが、

ちなみに、今の好みは パナマSHBサンセバスチャン農園の中深煎り かな
中細挽きぐらいにしてクレバーで3分間


もうすぐ梅雨ですよね
ジメジメしてくるとまた味覚も嗅覚もかわりますのでね


そうそう、つい最近あることに気付いたんです

このパナマSHBサンセバスチャン農園もそうですが、煎りたての珈琲豆って、挽いた瞬間の香りが格別にいいんですけど

この香りを楽しめるのは、自分で豆を挽いた人だけなんだなーと


ま、当然といえば当然のことなんですけど、
これは言い換えると「ミルを持ってない人はこの香りを知らない」ということになるんです。

ま、だいたいミルをお持ちでない人に言わせると「粉にするのが面倒くさいので」ということなんでしょうが、
おそらくそういう方の多くはかなり勘違いをされています。
「面倒くさい」と感じるのはメリットが感じられていないからなんですけど
ほんのわずかな手間でこんなにも素晴らしい香りが楽しめるのに「自分で挽いても粉にされたのを購入してもいっしょ」と思っておられます。


ただそれはもしかすると、過去の失敗談からそう思っているのかもしれません。
今まで豆を挽いて淹れたことがあってもその珈琲の香りが全然よくなかったとか期待外れだった場合は、「挽くのが面倒くさい」という印象が残ってしまいます。
もしそうだったとしたら、きっとそれはその珈琲豆自体が焙煎後何か月も経った古い豆だったのではないでしょうか。

だって、『煎りたて』の珈琲の香味がどれほどのものか
まだ知らないということですから



もし煎りたての珈琲豆だったらまた自分で挽きたくなると思います。
そしてその香りをずーっと吸っていたくなるはずです。


この香りを知れば、
世界は広がります。
d0158298_21385151.jpg




今日はこの辺で


Takuya Hama
# by hama-coffee | 2019-05-27 21:43 | 日常のこと | Comments(0)
煎りたてハマ加加阿まつり!
みなさんこんばんは
煎りたてハマ珈琲の濱です。

この記事のタイトルにある漢字『加加阿』ですが、これが「カカオ」という漢字らしいです。
ね、なんとなく読めなくはないでしょ

発音としても「カカァ」「カコァ」みたいな感じなんでしょうかね、
珈琲と違ってまだあまり浸透してない様子
僕もややこしいんであまり使いませんが


さて、この連休いかがお過ごしでしょうか
本日もたくさんの方にお越しいただきありがとうございます。


世間はバレンタイン一色ですが、今年からハマ珈琲も(というか僕自信が)チョコレート作りに目覚めてしまいましたので、
せっかくですから今の腕前を皆さんに披露する機会としてはちょうどいいんじゃないかと思い、
本日から「煎りたてハマCacao祭り!」と題して、僕が作った本気チョコを試食していただいております。
d0158298_19284922.jpg
※写真はイメージです。


昨日インスタグラムとFacebookで告知しての今日、ですので
あまりご存知じゃない方が多かったと思いますが、2月13日(水)までカカオ祭り開催しておりますので皆さまのお越しをお待ちしております。


# by hama-coffee | 2019-02-10 19:55 | メニュー | Comments(0)
井上陽水さんとコーヒー
こんばんは
代表の濱です。

みなさん疲れたときや気分を入れ替えたい時、
どのようにして気分転換してますか?


いや別に、
話を“珈琲”に持って行きたいわけじゃないんですけど


僕は好きな音楽を聴いたり、好きな漫才師の動画を観たり落語を観たりするんです。
最近はネットで色んなものを観たりできますからね
でもそれって作者というか表現者にとってどうなのかな、とか考えたりして
要するに、ちゃんと彼らの収益につながってるのかなとかも思ったりするわけでして

ま、だからといって
それでそういう著作権とかの話になるわけでもないんですけど


僕は鉄道も好きなんで
昔の蒸気機関車の動画を観たりしてるんですが、
あの重量感というか、力強さというか
なんか惹かれますね
よくもこんな重い鉄のかたまりを水蒸気の圧力だけで動かそうと思ったなぁとか
長い客車や貨車を曳くし
ま、、だからといって
今日はSLの魅力を語りたいわけでもないんですけど

そんな動画を観たりする傍ら、
最近特に僕がよく観るのは井上陽水さんの動画なんです。
高校生のころから好きなアーティストの一人なんですが、
現在71歳なんですね、陽水さん。

僕もフェスティバルホールのコンサートに行ったこともあるんですが、
まその音楽のメロディーもすきなんですが、
詩の内容も、考え方や話し方、キャラクターそのものといってもいいんですが、
それらを含めて世界観がマコトにいい感じなんです。

なつかしさや悲しさ
やるせなさやもどかしさ
なんというか、人間の不条理を表しているという感じ

だから、僕が疲れたときに井上陽水さんの歌を聴くと、なにかがすーっと入ってきてシュワーっと抜けていく感じになるんです。


そんな井上陽水さんが歌う『コーヒールンバ』っていう歌があるんですけど、
この歌自体はカバーなんですが、
この中で出てくる
「えらいお坊さん」について とか
「シビれるような香りいっぱい」の とか
それらの用語の意味について解説している動画がありましたのでご紹介したいと思います。

ぜひ一度ご覧ください





ね、
サングラスかけた大人ふたりで、
この人たちはホント楽しそうですよね

現在“モカマタリ”はハマ珈琲にはございませんが、
似た感じのナチュラルモカ、
エチオピア・セラムという豆がございます。

もし“情熱のアロマ”を体験してみたい方はぜひお試しください
うちの1kg焙煎機の熱源は『パロマ』ですけどね


ということで
次回もお楽しみに


濱卓也


# by hama-coffee | 2019-01-30 04:53 | 日常のこと | Comments(0)
現在、カカオの焙煎ハマっておりまして
年が明けて早半月が経ちました。
煎りたてハマ珈琲代表の濱卓也です。

普段僕はあまり家にいないので、息子のことや家のことは嫁さんに頼りっきりなんですが、たまに店が休みの日に息子と一緒に過ごすとその成長に驚きます。
だんだん言葉や数字を覚えはじめ見たものを声に出して言うようになったり、おもちゃを片付けるように言うと自分で片付けをしたり、少しづつ意思の疎通ができるようになってきました。
公園ではいろんな遊具に興味を持つようになってきました。
今日は風呂場で吸盤と戦っていました 笑
これからもどんどん好奇心旺盛に成長してほしいなと思います。



さて、最近の僕はカカオ豆を焙煎したりしておりまして、僕の頭ん中7割ぐらいはカカオ豆のことを考えております。
って、こないだ友人の集まりの時に言うと、あるお姉さまから「残りの3割はバナナ??あ、チョコバナナかー」と返されまして、、
いやいやいやいや、3割バナナって、おかしいやん
だれがサルや!

せめて2割ですー!

ま、そんなことはいいとして



煎りたてハマ珈琲は今年クラフトチョコをはじめようと考えております。
珈琲業界では『自家焙煎』はそれほど珍しくはなくなってきましたが、チョコレート業界でも数年前からカカオ豆の焙煎からチョコレートになるまで一貫して作る“自家焙煎”のチョコレート専門店ができてきました。
そういう自家焙煎チョコレートのお店のことを「Bean to Bar(ビーントゥバー)」と呼んだりします。
(“BeanToBar”はカカオ豆から板(板チョコ)までという意。)
チョコレート(カカオ)も珈琲と同様に“焙煎”という工程があり、“焙煎後の鮮度”がとても大事なんですよね。
普通に売られているチョコレートもおいしいですが、やはり焙煎してから何か月も経ってしまっているものがほとんど。
煎りたてのカカオ豆で作ったチョコレートはとってもおいしいんです。

ただ、カカオ豆を自家焙煎しているから(“BeanToBar”だから)「鮮度がいい」というわけではありません。これは珈琲でも同じです。

そして、このクラフトチョコのお店ですが、自家焙煎の珈琲店より圧倒的に数が少ないんです。
というか、チョコレートの作り方って皆さんご存知ですか?
意外と知られていないんです。
一般的な製菓の工程では、クーベルチュールなど製菓用のチョコレートを砕いて溶かして・・・という感じになりますが、“焙煎”はその前の工程になります。
珈琲の場合、酸味や香りなど焙煎の度合い(浅煎りとか深煎りとか)で大きく決まりますが、チョコレートの味も焙煎度合いで全然違う味になるんです。だから後から香料を添加するのではなく、素材の味だけでフルーティなチョコレートとかができるんです。

珈琲の場合は、焙煎・粉砕・抽出とそれほど工程が複雑ではないということもあり機材や原材料もわりと手に入りやすい状況なのですが、チョコレートの場合は、原材料であるカカオ豆自体が日本ではほとんど売られていないんです。
しかも、焙煎やクラッキング、コンチングなど作業工程も複雑かつ専門的で、必要な機材もほとんど日本では売られていないということがわかりました。
僕は知り合いのつながりでなんとかカカオの入手経路があったのですが、あとは機材。
チョコレート用の機械も日本でまったく手に入らないわけじゃない。
あるにはあるが海外製でなかなか入手困難であったりめちゃ高かったり。
この辺は珈琲も同じですが

「ならば機械から作ってしまおう!」というのがハマ式の考え方。

ということで、実は数年前から色々と実験しておりました。
専門的な知識もなかったのでほぼ独学でしたが
カカオ豆の焙煎も、珈琲のやり方とは違うので手探り状態でしたが、何度かおこなっているうちに豆と会話ができるようになってきました。
ま、焙煎はいわばハマ珈琲のお家芸ですのでそこらへんは大丈夫だったんですが、さらに他の豆を試してみたりカカオバターの搾油方法を開発したり、砂糖やカカオバターの配合比など味の細かい調整をしているところです。
もうすぐ商品化できそうですが、もうすこしかかります。

d0158298_4212281.jpg

d0158298_43958100.jpg


『焙煎』と『鮮度』

これは煎りたてハマ珈琲が今までずーっと信念として掲げていた言葉ですが、チョコレートにも当てはまるんですよね。
ちなみに、アーモンドなどのナッツ類もですよ

どれも珈琲との相性もぴったし
これはやらない手はないですよね。
今年の煎りたてハマ珈琲にご期待ください!


ということで、本年もどうぞよろしくお願いいたします。



煎りたてハマ珈琲
濵卓也
# by hama-coffee | 2019-01-20 01:32 | 日常のこと | Comments(0)
今年最後の珈琲教室を終えて
みなさんこんばんは
煎りたてハマ珈琲の濱です。

今夜はクリスマスイブですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
僕は数日前からどうも体調がすぐれず、鼻がつまったり鼻水が出たり目の辺りがぼんやりしたりしてますが、いたって元気です!
(「風邪ではない」と自分に言い聞かせておりますが 生姜湯飲んではよ寝ます。って、あ年賀状書かな)
今日からまた寒くなるみたいなので皆さんも体調管理しっかりとしてくださいね。
説得力なーし


昨日は今年最後の珈琲教室の開催日でした。
今年もたくさんの方に来ていただき本当にありがとうございました。
教室の内容も少しずつ見直しをしつつ8年ほど続けて参りました。
受講者数は830人を超えました。本当にありがとうございます。
年々、皆さんの珈琲(や食全般)に対する意識が高まりつつあるのを感じます。


毎年色々なことにチャレンジしてまいりましたが、今年はある企業からの依頼で行った出張教室が印象的でした。
何が印象的だったかって、やはり人数が多かったことですね。

なんと、初の50人越え!

最終的には52名になりました。

限られた場所、限られた時間内で焙煎~抽出までの内容の教室を成功させることができたことは、私たちにとって「この教室がかなり高いレベルの内容を提供できる」という自信につながったんじゃないかと思います。

現地のスタッフの方々とアシスタントの皆さんのおかげです。
いやほんと、いまだにあの時の余韻に浸れるぐらい、アシスタントの方の動きもかっこよかった。
本当にありがとうございました。
d0158298_204314.jpg



d0158298_20402955.jpg
事前練習の様子


また来年以降も新しい事にチャレンジしていきたいと思います。

出張教室のご依頼ご相談は随時受け付けております。

ご相談はお問い合わせフォームよりご連絡ください
https://hama-coffee.ocnk.net/contact
よろしくお願いいたします。



煎りたてハマ珈琲
濱卓也
# by hama-coffee | 2018-12-24 20:56 | 珈琲教室 | Comments(0)
西東京市へ5kg焙煎機の納品へ行ってきました
こんばんは
煎りたてハマ珈琲の濱です。

つい先日、5kg焙煎機の納品へ行ってまいりました。
車に積んで一路東へ


ずれないように固定して
d0158298_19254058.jpg

キャスター台と本体をはずして載せるので、エブリィでも配達できるんです。

今回のお客様は、以前にも1㎏焙煎機を購入していただいた方で、焙煎量が増えてきたための入れ替えということでした。
本当にありがとうございます!


途中コーヒーを入れつつ
d0158298_1922879.jpg

エクアドル・アンデスマウンテン


このゲートが見えると「東京!」って感じがしますねー
d0158298_19301165.jpg

ま、「東京料金所」なんで、そのまんまなんですけど



d0158298_1949229.jpg

この場所は普通の家の台所のような場所でしたが、仮の焙煎作業場ということでまた引っ越されるということでした。

素敵な焙煎所になりますように



今年は東京によく行ってる気がします。
それにしても、新幹線は言わずもがなですが、道路も『新名神高速道路』や『新東名高速道路』が整備され大阪から東京へもずいぶん行きやすくなりました。
環八の夕方の渋滞はエグかったですけど






現在、5kg焙煎機を使っていただけるお店様を募集中です。
5kg焙煎機のページは>>>こちら

年内にご注文いただけるとお得になるクーポンを配布しております。
クーポンは>>>こちら(問い合わせフォーム)より「クーポン希望」とご記入の上送信してください。

既にお問い合わせもたくさんいただいております。
もし納期的にお急ぎの方はお早めにご連絡ください。


煎りたてハマ珈琲では1kg焙煎機も5kg焙煎機も両方使用しております。
d0158298_205063.jpg
もし見学に来られる方は事前にご一報いただけるとありがたいです。
よろしくお願いいたします。


TakuyaHama
# by hama-coffee | 2018-10-28 20:33 | 焙煎機 | Comments(0)
9月5日の店舗営業につきまして
みなさん、こんばんは

9月4日の台風21号の影響で、煎りたてハマ珈琲では店の外壁と屋根の一部が剥がれるなど被害がありましたので、明日は復旧作業のため喫茶営業はお休みさせていただきます。

申し訳ございません。

ただ、それほど深刻な被害ではありませんので、珈琲豆の焙煎作業(珈琲豆の店頭での販売やオンラインショップからのご注文分の発送)は通常通り行います。

よろしくお願いいたします。


濱卓也
# by hama-coffee | 2018-09-04 23:59 | おしらせ | Comments(0)
【煎りたてハマ珈琲オリジナル5kg焙煎機】販売開始しました!
こんばんは
煎りたてハマ珈琲の濱です。


ここ数週間、寝る間も惜しんで新しい焙煎機の開発に没頭している濱です。

いや、しっかり寝てます。僕。
でもナニかとバタバタしていた8月でしたわー


というのも、新しく開発中の焙煎機作りの仕上げ段階だったんです。

8月の後半に何かに追われるように必死で何かを作ったりしていると、夏休みの宿題を夜中まで必死でやっていたこどもの頃を思い出します。

今思うと、数学や国語の宿題はほどほどにやって、図工や自由研究にすごいエネルギーを注いでいたような気がします。
完成度とかね。
だから2学期のはじめに、宿題で作った作品を学校に持っていくのがすごい楽しみだったのを覚えています。

同じ学年でいつも凄い作品を作るやつがいたんですけど、そいつは1学期の途中から作り始めてたりしてて、
それはフライングやろ!とか思ったんですが。。。

夏休みは40日ぐらいしかないですからね。
制作活動なんかしてたらあっという間ですよ


そんな僕らの今年の夏休みの作品がこちら

d0158298_3215620.jpg

煎りたてハマ珈琲の“オリジナル5kg焙煎機”です。

構想から3年あまり経ちましたけど
昨年の年末にクラウドファンディングを利用してたくさんの方にご支援をいただきました、あの焙煎機のことでございます。

d0158298_3561172.jpg
d0158298_3521261.jpg

こうやって見るとやっぱり大きいですね。


僕の身長がだいたい180cm弱ですからね

だいたいですよ
ちょっと足りないぐらいですから


昨日までにFacebookやInstagramに何枚か写真をアップしてましたのですでにご存じの方もおられると思いますが、たくさんの方のご支援をいただきました新しい焙煎機は、何度か試作を行いようやく皆さんにお披露目できるカタチになりました。


何かやりたいことがあるときって、その事が頭の中いっぱいになってるからなかなかアウトプットできなくて、これでまた色々と書いていけそうです。

この5kg焙煎機について、詳しく知りたい方はコチラをご覧ください

機材についてのお問合わせもHPお問い合わせフォームからどうぞ



僕らも日々の焙煎作業をする中で、本当にシンプルで扱いやすい機材が欲しかったんです。

そして、これから自家焙煎を生業としていく方にも、すでに営業しているけどこれから事業拡大したいという方にも、使っていただきたいなと思い、価格もできるだけリーズナブルにしました。


たくさんの方に使っていただけるように

そして何より、『煎りたて』で『新鮮な』珈琲の素晴らしさが伝わりますように


お問い合わせお待ちしております。




煎りたてハマ珈琲
濱卓也
# by hama-coffee | 2018-09-01 04:05 | 焙煎機 | Comments(0)
暑中お見舞い申し上げます
もーいーくつ寝ーるとー
夏~休み~♪

こんばんは
煎りたてハマ珈琲の濱卓也です


この連休皆様いかがお過ごしでしたか?
ホント暑かったですねー
風が吹いても熱風ですもんね
コンベクションオーブンの中にいるみたい

この暑さを冬まで置いておけないかなぁと思ったりしておりますが、
なかなかそんなわけにはいかなそうです


ちょうどこの土日月は珈琲教室《その1》を開催いたしました
大阪府外から来られる方も多く、本当にありがとうございました
それにしてもこの時季の焙煎といったらもう、、、暑くて暑くて倒れそうになります
教室もクーラーかけてますが、3人4人同時に焙煎すると一気に温度が上がりますから
おまけにお湯も沸かしてるのですごい状況です
スチームコンベクション状態

こんな日は、キンキンに冷えたビー…じゃなく、冷やし珈琲がおすすめ!
明日からまた暑い日が続くそうですが、みなさまどうかご自愛くださいませ


Takuya Hama

d0158298_223628100.jpg

# by hama-coffee | 2018-07-16 22:45 | 日常のこと | Comments(0)