大阪の珈琲専門店【煎りたてハマ珈琲】の代表 濱卓也の個人ブログ。珈琲に関することや珈琲以外のことも書きます。
by 濱卓也
ブログパーツ
フォロー中のブログ
橋本健二の目
そぼくなおかし。パン。
-------------------

煎りたてハマ珈琲
自家焙煎
煎りたてハマ珈琲


【喫茶の営業時間】
11:00~18:00
(L,O 17:30)
【コーヒー豆の販売時間】
09:00~18:00

【定休日】
毎週 木曜日

【電話】
06-6967-9080


hamacoffeeをフォローしましょうhamacoffeeをフォローしてちょんまげ

ランキング参加してます。もしよければちょっとだけクリックお願いします
↑ブログランキング参加してます。ぜひクリックお願いします。
ライフログ
カテゴリ
コーヒー豆
メニュー
焙煎機
日常のこと
ニュース
イベント
こだわり
器具について
珈琲教室
休日のできごと
おしらせ
メディア
キャメラ
コーヒー栽培
どーでもいい話
落語
ハマ珈琲の珈琲が飲める店
煎りたて新聞
教室受講者のお店
質問コーナー
内装
工事
エスプレッソニュース
その他
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
記事ランキング
画像一覧
<   2015年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧
抽出時の温度について
おはようございます。

煎りたてハマ珈琲の濱です。

8月29日。
夏休みももうおしまいです。

ハマ珈琲の周りは住宅も多い地域ですんで、ガキンチョども・・・いや、お子達が自転車で走り回ったりがやがやしてますが、
よい子のみんなは ちゃんと宿題すませたかな?

ま、この時期に遊びまわってるということは、どっちかやんね。
ちゃんと終わらせたお子達か、開き直ってるお子達か。
まだ終わってなくて焦ってる子は家で頑張ってると思いますんで。

この時期に開き直ってるお子達は、
それはそれで将来大物になれるとおもいますよ。


「こどもは遊ぶのが仕事」って聞いたことがあるんですが、遊びは大事ですよね。
好奇心と探求心を最大限に活用して色んなもので遊んで学んでもらいたいですね。

教育関係の皆さま、
ぜひ夏休みの宿題には、『家族や友達としっかり遊ぶように』と、『将来の夢を家族で話し合いましょう』というのを付け加えていただきたいと思います。

--------------------------

さて、煎りたてハマ珈琲には珈琲豆に関することや抽出に関すること、また焙煎機や冷やしコーヒーマシンに関することなど様々な質問が寄せられます。
先日、教室に来ていただいてる方からの質問で、抽出時のお湯の温度についての質問がありました。

Q
「標準適正的には80~84℃ぐらいと聞いてますが、この温度はヤカンの中なのか、注ぎ出した時の湯温なのかどちらの温度で考えたらいいでしょうか?注ぎ出した温度とヤカンの中では結構湯温に差がありましたので。」

という内容、
この手の質問は主語がだれなのか?ということを明確にしてあげるとわかりやすくなります。

A
>標準適正てきには80~84℃ぐらいと聞いてます
とのことですが、えーと、
そうですね。

抽出の前後で温度はかなり変わってしまいますよね。
ちなみに、それはどちらでお聞きになったことでしょうか?
その真意を確認するには、それをおっしゃった方にお聞きになられた方がいいと思いますよ。

・・・というだけではあまりにも答えになってないので、うちではどうしているか、ということをお話しします。


煎りたてハマ珈琲では“抽出時”の温度が90℃前後で抽出しております。
あくまでも抽出時の温度です。
なので、沸騰してさほど時間が経っていないお湯を使います。

できた珈琲はさらに温度が下がってきます。
季節によって器具を温めたり温めなかったりします。

教室なんかでは、点ててすぐに飲み比べを行うので基本的に器具は温めてません。
(熱いのより、少しぬるいぐらいの方が味がわかりやすいので)

でも、ハマ珈琲のやり方が「絶対いい」とは言いきれません。

なぜなら、それは人によって好みが違うからです。

じゃ、なぜ90℃前後で抽出してるのか?ということですが、それは「僕自身そのあたりで抽出したコーヒーが好きだから」というしかありません。
お好みは人それぞれ違いますから、主語がだれか?によりますよね。
絶対とか、一番なんて言えるわけないんです。

というのが僕の答えなんですが、逆に「コーヒーは〇〇℃で点てる一番いい!」と断定する方もいます。
ま、そういう言い方をする人が話すときの主語は、「私は」なんだと思いますが。

ま、どちらにしても『80~84℃』というのは僕としてはかなり低いと思いますが、お店によって(人によって)考え方はそれぞれありますので、その方に聞かれるのが一番いいと思います。


そもそも、嗜好品なので好きなようにやっていただければいいのです。

また、器具が変われば温度も変わりますよね。
抽出時の温度が変われば、当然味の出方が変わります。
抽出の仕方もそうですが、器具もまたお好みによって使い分ければいいとおもいます。

ややこしいですよね。
でも、そこが面白いんだとおもいます。珈琲は。

また他にご質問があればなんなりとどうぞ!!

--------------------------

他にもいろいろといただいているご質問にお答えした内容をこういう形で皆様にも共有していこうかと思います。

では今日も、珈琲とともに素敵な一日を

T,Hama
[PR]
by hama-coffee | 2015-08-29 07:29 | 質問コーナー | Comments(0)
WIFE&HUSBANDさん
こんにちは
煎りたてハマ珈琲の濱です。

今日は京都にオープンした素敵なお店をご紹介します。


京都の北大路の近く、賀茂川のすぐそばにできたWIFE&HUSBANDという名前のお店です。
この屋号は、『夫婦』という意味のHUSBAND&WIFEからとったもの。

Husbandいわく、「“夫”とは、“妻”がいて初めて成り立つもの。その逆もしかり」ということで、奥様への敬意を表してWIFEを先にしたそうです。

W&Hさんは屋号の通りご夫婦で経営されていて、「お店を出すなら珈琲は自分で焙煎したものを提供したい」ということで、うちにたどり着いたということだそうです。
はじめて煎りたてハマ珈琲に来られたのは今から半年前ほどまえのこと。
なので僕自身、おふたりとはそれからのお付き合いなのですが、すてきな雰囲気のおふたりですので、すぐにファンになってしまいました。
インスタグラムで家族やお店の写真をアップされているのですが、これがまたいい写真ばかりなんです!
つい微笑んでしまうような、あたたかい写真ばかりで、ほっこりしてしまいます。
煎りたてハマ珈琲の焙煎機を使っていただいてますし、早くお店オープンせーへんかなぁ、って。
できたら行こう!と思っていたのですが、先日さっそく行ってきました!
d0158298_23284195.jpg


--------------------------------------

husbandはもともと紅茶の専門家。10年以上紅茶専門店の店長として勤めていた経歴があります。
すごく紳士的で優しいお方です。
服装もいつもおしゃれで感受性が豊かな方です。
d0158298_2053093.jpg
でもちょっとうっかりしているところもあるかな?って感じのおちゃめな一面もおありなようです。




wifeも自然な雰囲気の明るい方で、motherとしての強さも感じられるしっかりした素敵な方です。
d0158298_23452769.jpg




店内には、そんなふたりがいままでコツコツと集めてきた古いものたちであふれています。
机、椅子、食器、棚、まど、ランプ、建物も、、、いろいろです。

中にはリペアしてあるものも。

大量消費も世の中で、「いいものを永く大事に使いたい。」そんな気持ちが表れています。


W&Hは、そんなおふたりの想いと、“好きなもの”であふれた素敵な空間です。
ふたりで大切にたいせつに作り上げてきた空間に、「ちょこっとだけおじゃまさせていただく」というような、そんな感じでした。
d0158298_20521286.jpg
奥のほうにちょこっと焙煎機が見えます。


そんなやわらかい雰囲気でいただく自家焙煎の煎りたての珈琲は、絶品です。
珈琲の焙煎は、焙煎機を導入する前からずっとしていたそうです。
焙煎度は、〝中深煎り~深煎り”が中心ですので、香りがやわらかく、酸味が苦手な方にもおすすめです。

僕は紅茶とトーストもいただきました。
紅茶は、僕がお伺いした時は“ウバ”をチョイスしていただいたのですが、さすが!なお点前。
d0158298_23484829.jpg
独特の香りと苦みがあり、もちろん最高においしかったです。

紅茶は、その時の季節のおすすめの茶葉を1種類用意されております。

トーストは、Honey Cheeseをチョイス
d0158298_23593179.jpg

ブルーチーズをつかっているのですが、ブルーチーズとはちみつがこんなに合うなんて、
はじめて気付きました!



そして、W&Hから歩いて100歩のところには賀茂川が流れておりまして、
天気のいい日には河原でアウトドア珈琲ができるように、魔法瓶入りのたっぷりの珈琲、マグカップ、小さなお菓子をかごに入れてご用意していただけます。
まる椅子、折り畳みテーブル、ござ なども貸していただけます。
詳しくはPICNICをご覧ください。


まー、ゆっくりとした時間を過ごせること間違いないと思います。

京都方面に行かれる方は、W&Hへぜひお足をお運びください!!


WIFE&HUSBAND
京都市北区小山下内河原町106-6
http://www.wifeandhusband.jp/


T,Hama
[PR]
by hama-coffee | 2015-08-22 10:39 | 焙煎機 | Comments(0)
メールの不着について
こんにちは
昨日も暑い中、たくさんに方にお越しいただきましてありがとうございました。
もうお盆休みという方もおられますかね。

煎りたてハマ珈琲も、下記の期間お休みをいただきます。

8月12日(水)13日(木)14日(金)

お休み中にいただいたご注文は、14日以降順次対応いたします。
14日は店は休みですが、発送分のみ焙煎を行ないます。

-------------------------------

最近、メールの不着が相次いでいます。
煎りたてハマ珈琲のオンラインショップでお買い上げいただいた方から、「確認メールが届かない」という問い合わせがあって初めて気付くのですが、報告をいただいていない方も多いと思いますのでよくあるんじゃないかと思います。
通常、送信する宛先のメールアドレスが違っていたりすると、エラーメッセージが返ってくるのですが、それが無いためこちらは分からないんです。
そんな状況が、ここ最近特に急増してます。

というのも、
2008年頃に「特定電子メール法改定」が行われ、メールプロバイダー、サーバー側が「迷惑メールだと思われる」メールを受信拒否(消滅)させる事が合法、可能になった為ということだそうです。

そして、携帯電話会社でも迷惑メール対策を強化しており、携帯電話のアドレス以外からのメールを拒否したり、初期設定でURL付きメールを受信しないように設定されている場合がございます。

煎りたてハマ珈琲から送るメールは、~~@hama-coffee.ocnk.netというドメインから送られます。
珈琲豆の注文や、教室のお申込みをしていただいた時に、煎りたてハマ珈琲からのメールが届かない場合は、『~~@hama-coffee.ocnk.net』からのメールが受信できるようドメイン指定受信の設定をお願いいたします。

迷惑メールの設定の方法は各携帯電話会社のホームページなどをご覧ください。

au(ezweb)の方はこちら↓↓
http://www.au.kddi.com/support/mobile/trouble/forestalling/mail/anti-spam/fillter/auto/

docomoの方はこちら↓↓
https://www.nttdocomo.co.jp/info/spam_mail/measure/index.html

softbankの方はこちら↓↓
http://www.softbank.jp/mobile/support/antispam/settings/indivisual/whiteblack/

yahooメール,Gmail,hotmailを利用している方はこちらを参考にしてください。
↓↓
http://matome.naver.jp/odai/2136082691112005401



T,Hama
[PR]
by hama-coffee | 2015-08-12 12:58 | おしらせ | Comments(0)
自己紹介2015
こんちは!
濱卓也です。

毎日暑いですね~
体調崩したりしていないでしょうか?

先日、関西テレビの『よ~いドン!』で煎りたてハマ珈琲を紹介していただきましたが、実はあの後(スタジオでの生放送の収録後)、ワタクシ高熱のためダウンしておりました。。。
恥ずかしい限りです。

なんとか、オンエアまでもちましたが、連日夜を徹して珈琲に向き合っていたのが良くなかったんでしょうかね

でもハマ珈琲には優秀なスタッフがおりますので、僕がいなくても回していけるわけですね~
ほんと感謝してます。ありがとう


2日ほどお休みをいただきまして、だいぶ回復しましたよ!

----------------------------------------------
ということで、
改めまして、テレビで初めて煎りたてハマ珈琲を知った!というみなさま。初めまして。

煎りたて変態・・・いや、煎りたてハマ珈琲の濱です!よろしくお願いします!
煎りたてハマ珈琲は、珈琲の焙煎後の鮮度を何よりも重視した珈琲専門店です。

現在は、珈琲豆や器具の販売・喫茶営業・珈琲教室焙煎機などの器具の製造などを手掛けております。

お店は、大阪市城東区今福西2丁目16-12にございます。



◆定休日、木曜日
◆営業時間、09:00~18:00
(うち、喫茶の営業時間は11:00~18:00)
朝いちは珈琲豆の焙煎や菓子作りをしておりますので、今はこのような営業時間になっておりまする。。。

◆お盆休み、8月12日(水)、13日(木)、14日(金)、の3日間はお休みをいただきます。

番組では『今福鶴見駅界隈のお店』という扱いで紹介していただきましたが、実は蒲生4っ丁目駅の方が若干近いんです。
煎りたてハマ珈琲へのアクセスは、こちらをご覧ください。


8月3日のオンエア当日はお店はスタッフに任せて、僕は朝から関テレのスタジオに入り出演者の方が飲む冷やし珈琲を点ててました。
現場撤収して帰ってきたらすでにたくさんの方にお越しいただいておりまして、たいへんな大賑わい。
電話の問い合わせも多く、かなりつながりにくい状態だったと思います。

昨日もたくさんの方にお越しいただきまして、ほんとうにありがとうございます。

----------------------------------------

そして、煎りたて珈琲教室を開催しております。

この教室は、私濱卓也が、各家庭にあるような器具だけで簡単に焙煎や珈琲の抽出ができる方法をご紹介しております。





 「もし、自分で焙煎ができれば、、、」



そんなことを想像してみたことがありますか?
しかも、身近にある道具だけで


想像したことがないという方は、今までの珈琲の価値観が覆ってしまうかもしれませんよ。
今まで焙煎をしたことがあるという方でも、意外と簡単にできることに驚かれると思います。

珈琲が好きな方はもちろん、これからお店をしようという方にはぜひ受けていただきたい教室です。
d0158298_2131761.jpg



テレビ放映後お申込みも殺到しておりまして、急きょ新しい日程を追加しました!
d0158298_14301766.png
d0158298_14504320.png


現在、8月8日(土)AMの部、8月15日AMの部、8月29日(土)PMの部など、追加した日程にまだ空きがございます!

教室のお申し込みはこちらからどうぞ

では、教室でお待ちしております!


------------------------------------------------------------------

焙煎したての新鮮な珈琲豆がほしい!
という方は、、、

煎りたてハマ珈琲では、オンラインショップを開設しております。
煎りたてハマ珈琲のオンラインショップでご注文をいただいた珈琲豆は、すべて焙煎したその日に発送いたします。
鮮度がいい状態でお客様に珈琲を楽しんでいただくために、翌日にお届けいたします。
(遠方及び一部の地域を除きます)


また、近隣の方で煎りたてハマ珈琲の店頭に受取りに来られるお客様向けに、【注文焙煎】というサービスを承っております。

事前に(メールや電話などで)ご注文いただいた商品を、お客様が受取りに来られる時間に合わせて焙煎して用意しておく、というサービスです。
店頭にある商品は、品切れになってしまう事もあるので、事前に予約しておくって感じでしょうか。


------------------------------------------------------------------

これからお店をしようとお考えの方へ

煎りたてハマ珈琲では、扱いやすい1㎏焙煎機を製造しております。

「自家焙煎店をオープンしたい!」
「大手焙煎機メーカーの機材は高いし、操作も難しそう」
「初期投資にしては大きすぎるし、うまく焙煎できるか心配」

そういう方のために作りました。

-----------------------------------------------------------------
ハマ珈琲は他にも、お月見クルーズや、BBQなどイベントも開催しております。

来週は、ひんやりナイトを行います。

ま、いろんなコンテンツがあります!

最近の動きを知りたい方は、煎りたて新聞をご覧ください。
煎りたて新聞は、煎りたてハマ珈琲が発刊しているほぼ週刊新聞です。

店頭にて配布しているほか、商品発送時に同封してお届けしております。
バックナンバーは、ホームページのWhat's Newにアップしておりますので、そちらでご覧いただけます。

そこにだいたいのことは書いてあります。


ま、ぜひ一度遊びに来てください!!
私はじめ、スタッフは皆珈琲が好きで、「いろんな人に煎りたての珈琲の良さを伝えたい」という志をもって集まった同志です。

お店に来て気になることがあればいろいろと聞いてみてください。
きっと、納得のいく回答が返ってくるはずです。

珈琲好きの皆様のお越しを、我々一同、心よりお待ちしております!

T,Hama こと、濱卓也

-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------

「あーテレビみてない」って方は、今度『よ~いドン!サンデー』でもハマ珈琲が紹介されますので、そちらでぜひ観てください。
よ~いドン!サンデーは、8月9日(日)の朝10時からオンエアです!

-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------
[PR]
by hama-coffee | 2015-08-06 21:33 | 日常のこと | Comments(0)