大阪の珈琲専門店【煎りたてハマ珈琲】の代表 濱卓也の個人ブログ。珈琲に関することや珈琲以外のことも書きます。
by 濱卓也
ブログパーツ
フォロー中のブログ
橋本健二の目
そぼくなおかし。パン。
-------------------

煎りたてハマ珈琲
自家焙煎
煎りたてハマ珈琲


【喫茶の営業時間】
11:00~18:00
(L,O 17:30)
【コーヒー豆の販売時間】
09:00~18:00

【定休日】
毎週 木曜日

【電話】
06-6967-9080


hamacoffeeをフォローしましょうhamacoffeeをフォローしてちょんまげ

ランキング参加してます。もしよければちょっとだけクリックお願いします
↑ブログランキング参加してます。ぜひクリックお願いします。
ライフログ
カテゴリ
コーヒー豆
メニュー
焙煎機
日常のこと
ニュース
イベント
こだわり
器具について
珈琲教室
休日のできごと
おしらせ
メディア
キャメラ
コーヒー栽培
どーでもいい話
落語
ハマ珈琲の珈琲が飲める店
煎りたて新聞
教室受講者のお店
質問コーナー
内装
工事
エスプレッソニュース
その他
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
記事ランキング
画像一覧
<   2014年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧
墨とか、珈琲とか、時間とか。
こんにちは

このブログでも何度か申し上げておりますが、金曜日はもじもじ教室です。
今日は第2ハナキンなんで、篆書・隷書体の日です。

9月から開始したもじもじ教室ですが、おかげさまで最近は人数も多くなってまいりまして、
夕方の部(16時~)と夜の部(19時~)の2部制になりました。

そんな夕方の部でのひとこま、
d0158298_16451242.jpg

今日参加した60代のお母さんは「50年ぶりにすずり出してきてん」と嬉しそうに墨をする。

少し時間はかかるけど、こういう時間も大事ですよね。

なんか、そう考えると珈琲も似てるような気がします。
珈琲も挽いてる時間も含めて珈琲タイムと呼べるのかもしれませんね。

お湯を注ぐだけでできるインスタントコーヒーや、既に挽かれてる(粉で売られてる)のとかより、
点てる直前に挽いてあげる方が心も穏やかになれる気がします。

また、何よりも風味の劣化も最小限におさえられます。

煎りたての豆でも、粉にしてしまえば長くはもちません。
粉にしたときに香りが一気に放出されますので、そのときに点ててあげるのが何よりも大事なんです。

ここ数日で一気に寒くなりましたので、体調を崩さないようにしてください。
煎りたてハマ珈琲は、土日も通常通り営業しております。

煎りたての珈琲で、素敵な時間・素敵な週末をお過ごしください。

T,Hama
[PR]
by hama-coffee | 2014-11-14 17:03 | 日常のこと | Comments(0)
171年ぶりの名月が出現!【煎りたてお月見クルーズ】
こんばんは
今日も月がきれいですね

さて、明日の夜は今年2回目の十三夜ってご存じでした?


先日ブログで告知しておりましたが、5日(水)は今年最後のお月見クルーズがある日なんですが、色々と調べているとなにやら明日の月は171年ぶりの名月だという事が判明しました。

太陽暦の閏年(うるうどし)と同じように、旧暦には閏月(うるうづき)があるようで、なんと今年は旧暦での『閏9月』がある年なんです。

なにやら調べたところによると、
「月の満ち欠けを基準とする旧暦のひと月は、29日もしくは30日。1年の日数は約354日です。
ところが、季節変化をもたらす太陽の1年は約365日なので、このままでは年を追うごとに日付と季節にズレが生じてしまいます。
そこで、約3年にいちど「閏月(うるうづき)」を挿入して調整するのが旧暦の仕組みです。
今年は、閏月が挿入される年。
しかも、9月のあとに「閏9月」が入るため、暦のうえでは9月13日が2回となって、十三夜も2回出現するというわけです。2回目の十三夜のことを「後の十三夜」といいます。
前回、閏9月が挿入されて「後の十三夜」が出現したのは1843年(天保14年)。計算すると......なんと171年ぶり!
これはまさに一生にいちどのミラクルムーンといえますね。
この奇跡の月が見られるのは11月5日です!」
という事だそうです。
“mylohas”より(http://www.mylohas.net/2014/10/04183413moon.html)


そんな明日(後の十三夜)は、なんと!たまたま煎りたてお月見クルーズが行われる日です!
偶然ってこわいですね

いやぁ、こわいこわい

ちなみに明日の天気は晴れ!だそうで、なかなかいい景色が眺められるんじゃないでしょうかね。

171年ぶりの名月を水面に月を映して眺めてみませんか?
もちろん、煎りたて珈琲付きで!

もし、お時間があるよ!という方は20時~21時半までの予定で、天満橋から御舟を借り切って【お月見クルーズ】を行いますので、ぜひご参加ください!

お席は残り5席です。
残席無くなり次第終了とさせていただきます。

一般 ¥3,500(煎りたて珈琲付)
修了者 会員価格

クルーズの詳細・お申し込みはこちらからどうぞ。
http://hama-coffee.ocnk.net/product/290
(教室修了者の方は、煎りたてハマ珈琲のホームページでログインしてお申し込みください。ログインができない方、教室修了者でない方は煎りたてハマ珈琲info@hama-coffee.ocnk.net まで個別にメールしてください)

よろしくお願いいたします。
d0158298_22582748.jpg



煎りたてハマ珈琲
濱卓也
[PR]
by hama-coffee | 2014-11-04 22:58 | イベント | Comments(0)
もじもじ教室のご案内
おはようございます。
毎週金曜日の夜は“もじもじ教室”を開催してますが、
昨日は10月の第5金曜日だったので特別編「年賀状を筆で書こう」と題して、年賀状の練習をしました。
d0158298_1123682.jpg

そういえば、もう年賀状の季節ですよね


こちらは干支にちなんだ一字書き。
d0158298_1123485.jpg

全部『羊』という文字。

篆書や隷書など、いろんな書体で書けるようになると楽しいですよね
手書きで一文字、ビシッときめてみましょう


そしてこんなうちわを作っていただきました!珈琲にちなんだ一文字うちわです。
d0158298_11335986.jpg

かっくいー!

これで珈琲教室もばっちりです!^^


さて、次回11月7日(金)は11月の第1金曜日ですので、もじもじ教室は入門編を行います!

まだ受けてない方は、下記受講要綱をご覧の上、是非一度お越しください。
きっと素敵な世界が開けますよ~

----------------------------------------

『もじもじ教室』

◆とき:毎週金曜日午後7時~9時00分
◆ところ:煎りたてハマ珈琲2階
◆講師: もじもじ研究所 白橋鐘道
◆受講料:各回1,600円(煎りたて珈琲付き)
◆カリキュラム
 第1金曜日 《入門編》 文字の起源と成り立ち
 第2金曜日 《篆書・隷書編》 古代文字の世界(甲骨文、金文、大篆、小篆、隷書)
 第3金曜日 《楷書・行書編》 現代の正式書体「楷書」と実用書体「行書」の基本を学ぶ
 第4金曜日 《草書・かな編》 草書~かな文字の流麗な美しさに触れる
(第5金曜日 《特別編》 四季折々のスペシャル企画でお楽しみ)

○入門編は、もじもじ教室全体のエッセンス満載、目からうろこのなるほど講座です。
 文字や書道に興味をお持ちの方は、是非第1週目の入門編にお越しください。
○入門編で、さらに興味をかきたてられた方は、次のステップとして第2週目からの各コースへお進みください。
○漢字の起源である甲骨文字や古代中国の青銅器に記された金文、今でも印鑑などに使われている篆書、漢王朝の時代の正式書体であった造形美の極ともいうべき隷書などを解読したり書いてみたい方は、第2週目の《篆書・隷書編》へ。
○普段、私たちが使っている文字をきっちりうまく書きたい方、手紙、冠婚葬祭などの実用書を手際よく書きたい方、書道の基本を学びたい方は、第3週目の《楷書・行書編》へ。
○美しいかな文字を身につけたい方は、ひらがなの祖先である草書とあわせて学ぶ第4週目の《草書・かな編》へ。
○入門編は、各回同じ内容ですが、それ以外のコースは違う内容になりますので、第一クール(1ヵ月)を修了された方は、第二クール(翌月)、第三クール(翌々月)へとお進みいただけます。
○書の世界は、奥深く、また幅広いものです。お好きなコースのみの受講も可能ですが、できれば幅広い知識と技術を習得するために、各コース通しで(毎週)受講されることをお薦めします。

◆持ち物
 《入門編》:筆記用具(鉛筆等)のみご持参ください。
 《篆書・隷書編》~:鉛筆の他、小筆、硯、墨又は墨汁、文鎮をご持参ください。お持ちでない用具は、教室でもお分けできますので、お申し込みの際にお入用のものをご明記ください。
◆定員:8名(先着順にてお受けいたします。)
◆お申し込み:メールにて1ヵ月先までの各回ごとに受け付けております。
 件名に「もじもじ教室」、本文に「お名前」「携帯電話番号」「受講希望日」を記入して、講師又は煎りたてハマ珈琲あてにお申し込みください。(内容に関するお問い合わせは、講師あてにお願いいたします。)
・白橋鐘道→shirahashi37@gmail.com
・煎りたてハマ珈琲→info@hama-coffee.ocnk.net 
○皆様のご参加を心よりお待ちしております。
[PR]
by hama-coffee | 2014-11-01 11:42 | おしらせ | Comments(0)