大阪の珈琲専門店【煎りたてハマ珈琲】の代表 濱卓也の個人ブログ。珈琲に関することや珈琲以外のことも書きます。
by 濱卓也
ブログパーツ
フォロー中のブログ
橋本健二の目
そぼくなおかし。パン。
-------------------

煎りたてハマ珈琲
自家焙煎
煎りたてハマ珈琲


【喫茶の営業時間】
11:00~18:00
(L,O 17:30)
【コーヒー豆の販売時間】
09:00~18:00

【定休日】
毎週 木曜日

【電話】
06-6967-9080


hamacoffeeをフォローしましょうhamacoffeeをフォローしてちょんまげ

ランキング参加してます。もしよければちょっとだけクリックお願いします
↑ブログランキング参加してます。ぜひクリックお願いします。
ライフログ
カテゴリ
コーヒー豆
メニュー
焙煎機
日常のこと
ニュース
イベント
こだわり
器具について
珈琲教室
休日のできごと
おしらせ
メディア
キャメラ
コーヒー栽培
どーでもいい話
落語
ハマ珈琲の珈琲が飲める店
煎りたて新聞
教室受講者のお店
質問コーナー
内装
工事
エスプレッソニュース
その他
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
記事ランキング
画像一覧
<   2012年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧
“ハマ式珈琲”という概念
ながらくお休みしておりましたが、昨日からまた営業再開いたしました。

たくさんの方にお越しいただきまして、どうもありがとうございました。
日曜日はすごい雨でしたが、2010年6月13日(ハマ珈琲開業の日)も雨でした。
どういうことなんでしょうか?


さて、今回のリニューアルオープンで何がどう変わったかというと、サービス内容は特になにも変わってないんです。(今の時点では)

しかも、喫茶だけみると、メニュー表がなくなり、座席数も減り、「え、規模縮小?」と思えるようなリニューアルでしたので、「何がりにゅーあるじゃい!?」と思われてる方もいたかもしれません。
はい、確かに。

スタッフがすごい増えたわけでもなく、2階席ができたわけでもないです。

じゃ、なぜ大工事を行ったのかというと、
えーと、、たとえば、砂で山を作るときに、その山をより高くする場合、いったん高くした山を、頂上付近を上から“ギューッと”おさえて底面の面積を大きくするでしょ?
それと同じ感じです。



店内でお飲みいただける珈琲の種類は、基本的に日替わりになりました。
その時にある豆の中から選んでいただけます。また、ブレンドもさせていただきます。
料金は均一で、
■レギュラーサイズ¥290
■マグサイズ¥390
もっテイクアウトもできます
もちろん、煎りたての豆を使用してますので新鮮ですよ!

豆を購入される際の参考に、試飲感覚で飲んでみてください。

煎りたてハマ珈琲がこの度開発した(?)ハマ式抽出法で点てさせていただきます。

僕は、ペーペードリップで点ててましたが、専用の器具がなくても特別な技術がなくても、“良い珈琲”が気軽に楽しめる方法ってないのかな?と、僕は今までずっと考えていました。
それがこのほど自分なりの答えがでましたので、これを『ハマ式』と名付けました。

どれだけこだわった点て方があっても時間や手間がかかっては忙しい時などにはなかなか使えなかったりしますよね
ペーパードリップでもフレンチプレスでもサイフォンでもない点て方。
ハマ式は、それらのいいとこどりした点て方です。
誰でも淹れれて、そのための特別な器具や難しい技術も必要としない点て方。
ミルはあった方がいいですが

ぜひ試しに飲んでみてください。
お待ちしております。
[PR]
by hama-coffee | 2012-10-30 04:00 | こだわり | Comments(0)
煎りたてハマ珈琲 リニューアルOPEN!!
みなさま、お待たせいたしました。

今月はじめから改装工事を行ってまいりましたが、ようやく工事の目途がついてきました。
10月28日(日)から営業を再開いたします。
この週末もすんごい良い天気で、まさに行楽日和だったわけですが、お店が工事中とは知らずにお越しいただいた方もたくさんおられました。ほんとにありがとうございます。
そして、どうもすみませんでした。
もっと早くするべきでしたね
ジメジメして蒸し暑~い時季とか


改装のコンセプトは、【家飲みを目的とした珈琲屋さん】です。

そして、リニューアルオープンにあたり、皆様にお知らせしなければならないことがあります。
煎りたてハマ珈琲は、おかげさまで今までたくさんの方にご利用いただき、特に今年に入ってからは豆の販売・喫茶共に大変忙しくなってまいりました。
今後は、今までの珈琲豆の焙煎加工・物販に加え、既存のカフェや飲食店への煎りたて珈琲の卸販売にも力を入れてまいります。
そこで、今回の改装では今までよりも珈琲の焙煎能力(質・量)の向上をさせることと、仕分け・梱包など作業スペースの確保を最も重要視しました。

そのため、喫茶スペースを大幅に縮小せざるを得なくなりました。
でもご安心ください。
ちゃんと珈琲が飲める場所は作ってあります。
場所が少し狭くなってしまったので、以前のようにゆっくりとくつろいでいただける空間ではないかもしれませんが、、たとえば豆を買う際の参考にしていただいたり、「今までとちょっと違う珈琲試してみたいな」とか、試飲感覚で利用していただきたいと思います。
その分、店内でお召し上がりいただく珈琲はお安くさせていただきます。

このイートインスタイルをどう表現したらいいかよくわからないのですが…、今までよりもっと気軽に良い珈琲を飲んでいただけるようにしたいなぁと思い、珈琲の“立ち飲み屋”という意味合いと、日常の“燃料補給”という意味合いから、「CoffeeStand(略してCS)」と呼ばせていただくことにいたします。

この改装を行ったことで「ハマ珈琲の方針が大きく変わってしまったんじゃないか」と思われる方も多いかもしれませんが、実はそういう訳ではなく、開業を志した時から何も変わっておりません。

いつからか「煎りたてハマ珈琲は、“豆売りもやってる喫茶店”」というイメージが定着してしまったわけなんですが…、開業当時の趣旨は逆だったんですね。
本当は・・・“喫茶スペースもある珈琲豆屋”というスタイルやったんですよ~。
でも、店内の配置など、どう見ても“喫茶店”。
そう思われても仕方がないです。

でも、おかげさまで喫茶利用のみの(珈琲豆の購入が目的でない)お客様もここ最近徐々に増え、このままでも経営上さほど問題ないかと思っていたのですが、当初の目的を見失ってしまう前に原点に立ち返ろうという気持ちも同時に出てきました。
煎りたてハマ珈琲の原点は、一言でいうと「煎りたての新鮮な珈琲の啓蒙と一般化」です。
一人でも多くの方に本当の意味で“良い”珈琲というものを知ってもらいたい。
その上で、「お客様それぞれの“好みの味”を見つけていただくお手伝いをさせていただけたらいいなぁ」と思っております。


日本のコーヒー業界だけを見てみても、“煎りたて珈琲の普及と一般化”というのは現状からすると程遠い目標です。
その目標を達成するためには今後様々な革新的なシステムや道具・人材が必要です。
そういう面の整備をしていくこともすごく重要なのです。
そしてそう遠くない将来、煎りたての珈琲を提供するお店があちこちにできて、大手ではできないような心のこもったサービスを通じ、家でもオフィスでも会社の近くでも、様々なシーンで良い珈琲が飲めるようになったらいいですよね。
…というのが煎りたてハマ珈琲の目標なのです。

ではまた店内の写真などUPさせていただきます。
どうぞお楽しみに~

--------------------
そうそう、
今月はバタバタしてブログの更新も怠っておりましたが、今年の夏に珈琲教室を受けていただいた女性の方が、今月のはじめに奈良の東生駒でシフォンケーキのお店をOPENされました。
シフォンとカフェ chifoll
ブログとかされてないみたいで、今の時点でお店を紹介できるのはこのサイトだけかな?


Open前におじゃました際にシフォンケーキいただいたんですが、めっちゃおいしかったですよ!
場所もR168のバイパスと旧国道の分岐のあたりで、わかりやすい所にあります。
すごい良い場所です。
東生駒は僕個人的にもすごく思い出のある場所です。
高校生の頃あの辺でブイブイいわせてましたワ。
そんなにブイブイいわせる場所じゃないですが・・・

ぜひ奈良(生駒)方面へ行く際は寄ってみてください!!

僕は、煎りたて珈琲第一主義(安全第二)ですが、彼女は・・・、シフォン主義だそうです。
[PR]
by hama-coffee | 2012-10-22 02:12 | ニュース | Comments(0)
1000人珈琲 水都大阪
去年ハマ珈琲でコーヒー教室を受けていただいた鮫島さんが、1000人珈琲という活動をしていて、いま色んな所でコーヒーを点ててまわってるのですが、なんと、明日から中之島界隈で開催される水都大阪2012の会場にもコーヒーを点てに行くそうです!

この週末、なかなか行楽日和になりそうですが、どっか良いコーヒー飲みに行きたいなって方はいかがですか?

もしお時間のある方は是非中之島へお出かけください。
詳しくは、鮫島さんのブログをご覧ください。



ハマ珈琲はというと、まだ工事中です・・・。
ようやく月曜日にガスの工事があります。

毎日こうやって久々につなぎを着て漆喰やペンキを塗ったり、木を切ったりしてたらあの頃のことをよく思い出します。
漆喰やペンキのにおい・・・

そんななかコーヒーを飲みながらこれからのお店のことを考えるとワクワクしてきます。
3年前、この店を作ってる時と似た感じ。



今回のテーマは、「“脱”喫茶店」

新しいハマ珈琲をどうぞお楽しみに
[PR]
by hama-coffee | 2012-10-13 01:37 | Comments(2)
店内改装工事
こんばんは

先日から店内改装工事をしており、現在は店舗での通常の営業は行っておりません。
本日も訪れていただいた方、ご近所の皆さまには大変ご迷惑やご心配(?)をおかけして誠に申し訳ございません。

煎りたてハマ珈琲は、今まさに生まれ変わろうとしております。

店舗営業再開のメド、ですが、
ガス管工事の見積もりがでてないのではっきりとした期間は分かりませんが、予想以上にかかりそうです。
長めに見積もって10月24日前後になると思います。

珈琲豆をお買い求めの方は、オンラインショップでのご注文は今まで通り承っております。
今後はさらにお支払い方法も【銀行振込】【郵便振替】に加え【クレジットカードによる決済】もできるようになりますので、今しばらくお待ち下さいませ。
http://hama-coffee.ocnk.net/

また、お店へ買いに来られる方は、ぜひメールなどで事前にご注文をお願いいたします。
詳しくはこちらをご覧下さい。

現在は予約なしで直接お店に来ていただいても、すぐに対応できません。
どうかお時間に余裕をもって来られるか、事前にご予約いただけると大変助かります。
どうかご協力お願いいたします。

d0158298_064780.jpg

※注) 決して、今こんな事して遊んでいるわけでは・・・
[PR]
by hama-coffee | 2012-10-09 00:21 | 工事 | Comments(0)
店内改装とイートイン(カフェ)業務休業のお知らせ
本日もたくさんの方にお越しいただき誠にありがとうございました。

ハマ珈琲はたくさんの方に“良いコーヒー”をお届けできるよう、日々業務にあたっておりますが、今後さらにお客様に利用していただきやすい環境を整えるべく店内の改装(配置換え)を行うことになりました。
そのため、誠に勝手ながら10月5日(金)より喫茶営業をしばらくの間お休みさせていただきます。
1週間以内を目処に施工いたします。

珈琲豆をご購入のお客様は、今まで通り営業いたします。
しかし、改装のため店内に商品を陳列しておりません。

商品を店頭でのお渡しをご希望の方は、事前に電話かメールにてご注文していただきますとすごく助かります。
ネットでご注文の方も今まで通りのご注文していただけます。


急な告知で申し訳ございません。
どうぞよろしくお願い申し上げます。



http://hama-coffee.ocnk.net/
[PR]
by hama-coffee | 2012-10-04 04:07 | おしらせ | Comments(0)