大阪の珈琲専門店【煎りたてハマ珈琲】の代表 濱卓也の個人ブログ。珈琲に関することや珈琲以外のことも書きます。
by 濱卓也
ブログパーツ
フォロー中のブログ
橋本健二の目
そぼくなおかし。パン。
-------------------

煎りたてハマ珈琲
自家焙煎
煎りたてハマ珈琲


【喫茶の営業時間】
11:00~18:00
(L,O 17:30)
【コーヒー豆の販売時間】
09:00~18:00

【定休日】
毎週 木曜日

【電話】
06-6967-9080


hamacoffeeをフォローしましょうhamacoffeeをフォローしてちょんまげ

ランキング参加してます。もしよければちょっとだけクリックお願いします
↑ブログランキング参加してます。ぜひクリックお願いします。
ライフログ
カテゴリ
コーヒー豆
メニュー
焙煎機
日常のこと
ニュース
イベント
こだわり
器具について
珈琲教室
休日のできごと
おしらせ
メディア
キャメラ
コーヒー栽培
どーでもいい話
落語
ハマ珈琲の珈琲が飲める店
煎りたて新聞
教室受講者のお店
質問コーナー
内装
工事
エスプレッソニュース
その他
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
記事ランキング
画像一覧
<   2012年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧
いよいよ今週末!
今週末にせまってまいりました。

『第三回 珈琲と落語の会』

もう、1週間を切ったわけです。

今回も座席数の関係上、予約制とさせていただいてるのですが、今回も徐々に予約の方がうまってきております。


・・・が!
まだ若干の空席がございます。




「落語一度もナマで観たことない」って方も「何度も観てるぜベイベ」って方も、
珈琲があんまり好きじゃないって方も、大好きな方も、
前回までで足を運んでいただいた方も、そうじゃない方も、
必ずや満足していただけることと思います。


え?もう週末予定入れてる?
大丈夫、大丈夫!
その予定は流れるよ。土曜日はたぶん雨やから。

え?暑いから外出したくない?
大丈夫!
そんなに暑くないと思うよ。土曜日たぶん雨やから。


…ということで、予定が流れた人はぜひ友人知人お誘いあわせのうえ、ハマ珈琲に殺到していただきたいと思います。
桂しん吉、笑福亭笑助さんお二人は噺で、僕は珈琲で皆さんをおもてなしいたします。

皆さんの五感をフルに刺激することができる会になること間違いないと思います。
観て、聞いて、嗅いで、味わって、触って(?)笑って帰ってほしいと思います。


※ 席数が限られておりますので、人数を把握するために予約制とさせていただいております。
お名前と人数をお伝えください。

ご予約はハマ珈琲 06-6967-9080 まで Call Me!!

メールでのご予約お問合せは、master@hama-coffee.ocnk.net まで。

演目など詳しくはこちらをごらんくださいまし~
[PR]
by hama-coffee | 2012-05-29 02:14 | 落語 | Comments(0)
温度計装着
連日たくさんの方に“注文焙煎”のご注文をメールでいただいております。
誠にありがとうございます。

明日も朝から頑張って豆焼きします!

-----------------------------------

そういえば、こないだ注文していた0-300℃のバイメタル温度計が届き、早速自分の焙煎機に装着。ドラム栓(兼ダンパー)の部分
d0158298_0455282.jpg
d0158298_185123.jpg

焙煎中は一緒にぐるぐる回るわけなんですが…
ま、かろうじて温度が見れるぐらいの回転速度なので大丈夫!

これで、温度の変化もよく分かるようになりました。

なんで今まで付けてなかったかって?
それは、0-300℃というのが需要が少ないからか、なかなか売ってないんです。
てんぷら用の0-220℃というのはHCなどでもいろいろ売ってるんですが、焙煎中の温度はもっと高温になるので使えないんです。
なので特注で作りました。

この温度計はハマ珈琲の1kg焙煎機“HCR-1000”にも付ける予定ですが、「んなもんはいらん!」という方はおっしゃってください。
温度計がないバージョンも作りますんで。

ちなみに今、2号機3号機を製作中です。
全体のイメージはこんな感じです。
2号機以降は、本体に黒の耐熱塗装する予定です。
d0158298_055207.jpg

こないだ納品した焙煎機にも付けてきました。
こちらは本体にきっちりの孔あけてぐりぐり挿入して固定。

なんかいっきに表情がよくなった気がします。

-----------------------------------



という事で、明日も皆さんのお越しをお待ちしております。
注文焙煎もどしどし承っております。



ではまたー
[PR]
by hama-coffee | 2012-05-26 01:32 | 焙煎機 | Comments(0)
落語会のおしらせ
こんばんは

暑くなってきました。最近めっきり更新してなかったですが、なんとか元気に過ごしております。
アイスこーひの季節がもうすぐそこですね。

ハマ珈琲では、アイスコーヒーにも向いてる深煎りの豆を数種類ご用意しております。
酸味もなく、珈琲本来の甘みをお愉しみいただけます。
d0158298_2023376.jpg

セレベスアラビカ
マンデリン・ビンタンリマ
ケニアAAマサイ

店内でもお飲みいただけますよー
明日も皆さんのお越しをお待ちしております。


------------------------------------
さて、いよいよ2週間後にせまってきました。
珈琲と落語の会のおしらせです。

まだ予約してない方は、ぜひお早めに~!!

『第3回 珈琲と落語の会』
①お名前
②人数
③希望の公演時間(13時開演の部または、17時開演の部)
を書いてハマ珈琲までメールでお送り下さい。
アドレスはこちらmaster@hama-coffee.ocnk.net まで。
d0158298_1422149.jpg


どしどしご予約お待ちしております!
[PR]
by hama-coffee | 2012-05-19 20:40 | 落語 | Comments(0)
塩狩峠
個人的なことですが・・・


今日の昼間、
以前の職場の後輩から突然のメール

「好きな焼酎教えて」
本文はただそれだけ。

お疲れ様です とか、お久しぶりです とかはない。
シャイな奴で、なかなか彼女ができなかった
それが去年、彼女ができたっていう話を共通の知人から聞いていた


そのメールの真意は何なのかよく分からんかったけど、僕はある銘柄をメールで送った。
返事はない

しばらくするとその後輩がその彼女を連れて来店

そいつとは1年弱ぶりに会う。

おーいらっしゃい
なんや、そういう事ね

「これどうぞ 誕生日祝いっす」
手土産に焼酎買ってきてくれた。相変わらずまめな奴。
俺の誕生日は3月やけど。手ぶらで行くのもあれやから、と 気遣いがありがたい


そいつと出逢ったのは11年前。
僕の直接の後輩ではなかったけど、変なオーラがあった。
自分から自分のことをあまりしゃべらない。
でも二人でよく飲みに行った。つつけばいろいろ出てくるところがおもしろい。

連れてきた彼女は優しい感じで二人で話をしていた。
僕は店の仕事をしながらその二人の様子を窺っていた。
なかなかいい雰囲気である。


でも、僕がちょっと手があいた時に、その彼女が僕に
「あの、この人としゃべってください」と言う。

友達と話してるところが見たいんです。と
どうやらこいつは彼女にもあまり自分のことを話してないらしい。
この人がどういう人なのか、僕に聞いてきた。

おい!
そういうこと俺に語らせるか?自分のことは自分でしゃべれ

聞けば、知り合って3年近くになるらしいけど、自分のことをあまり話さない
普通、そんなに自分のことを話さなかったら、うまくいかないんじゃないの?
と、思ってしまう。

ま、それでも3年もってるわけで、
なかなか絶妙なバランスを保ってるみたい

ぜひ二人には幸せになってもらいたい。



そういえば、彼の薦めで三浦綾子さんの『塩狩峠』を読んだことがあった。
その主人公の正義感と忠誠心に大いに感銘を受けた。
その主人公の性格と彼の性格のイメージが重なるところがあり、俺は「5年後北海道の塩狩峠に行こう」と約束をしたことがあった。
その“5年後”が、今年である。


はて、今年塩狩峠に行けるだろうか…


------------------------------------

モーニングのメニュー用の写真撮りなおしました。
[自家製パンのトーストとゆでたまご]
d0158298_2224678.jpg
OPEN~11時まで珈琲をご注文の方は、トーストセット¥0 です!


(この記事に書かれてるモーニングサービスは、2012年10月で一旦終了しました。)
[PR]
by hama-coffee | 2012-05-15 02:32 | どーでもいい話 | Comments(0)
マニュアル作りに励んだ1日、あっという間でした
本日は臨時休業をとらせていただきました。
皆さまには大変ご迷惑をおかけしました。

今日、何をしてたかというと、スタッフそれぞれの役割をを組織的に機能させるためのマニュアル作りを行っておりました。

最近気付いたんです。
今、焙煎機を作ってますが、部品の製造を依頼するのに図面を書いてます。
僕が自分でお店を作ったり自分で焙煎機を作ってたときは、思いついたままに作業をしたり、自分だけが分かる手書きの図面だけで事が足りたけど、それを誰かに手伝ってもらったり、部品を作ってもらったりするためには、数字や形など必要な項目が書かれた図面が必要なんです。
もし口頭や簡素なメモなどで伝えれたとしても、次また同じモノができるかどうか分からない。
それと同じように、誰かに仕事を手伝ってもらいたければ、その内容が書かれた図面が必要なんだと。


今までは僕が一人で動いてたんで、「これはこうしてこうやって、これはここに置いておいて…。」と、自分なりにルールを決めて仕事をしてきたわけなんですが、他の人に仕事を教えるときに、このルールを口で説明してもなかなかうまく伝わらないし、効率的ではない。

ましてや、その人がさらに下の人に教えるときにも言葉のニュアンスが変わったり、言うべきことを言えてなかったり、と初めに教えた内容と大きく違って伝わってしまうんですね。
ルールは全員が認識してないといけないし、伝達ゲームみたいなそういう事を未然に防ぐために、“僕のアタマん中にあるルールを紙に起こす作業”を、時間を作ってやらせていただきました。
今回はスタッフとして来ていただいてるお二人にも手伝っていただきました。

「マニュアル」という言い方をすると、どうしても人間を機械のように扱い、人の温もりや人間らしさがなくなってしまうような感じがするかもしれませんが、僕はマニュアルを作る目的は、顧客に対して常に安定したサービスを提供するためのものであると考えています。
安定したサービスが提供できなければ議論をしてマニュアルを改善していくべきで、その問題点と改善点をその都度スタッフ全員に共有させて、実際に履行してもらい、より安定したサービスを提供できるようにしていかないと意味がないと考えてます。
そこには、人間を機械のように動かすということが目的ではないのです。
これは、スタッフ全員がこのことに共通の認識がないとできません。

かなりハードルの高いことだと思います。
でもなんか今からコツコツと作り上げていけばまだ間に合うきがするんです。

「マニュアル作り。」
なんか難しそうでしたが、やってみると意外と楽しい。
僕がしゃべって、他の人達にメモをとってもらう。
一応ボイスレコーダでも声を録音しながら。
「これをこうするために、こうやってこうしてください。」
僕一人ではなかなかできない。アタマの中がぐちゃぐちゃになる。
しかも、作ってるうちから問題点が出てくる出てくる。

おかげさまではかどりました。
今回は、ハマ珈琲の行ってる業務のうち、とりわけ急いで作る必要のある事項のみ行いました。
それ以外の項目は、今後作っていきます。
あとは、それが有効なのか実際に検証する必要がありますが
このメモを清書すればできあがり。


ということで、明日からはまた通常通り営業いたします。
よろしくお願いいたします。
[PR]
by hama-coffee | 2012-05-12 01:11 | 日常のこと | Comments(0)
臨時休業のおしらせと 今後のハマ珈琲
こんばんは

おかげさまで、ここ最近は毎日忙しく過ごしておりますが、ブログの更新(情報の発信)もなかなかできず申し訳なく思います。
お客さんの多い土日を中心に一日の仕事量がキャパ越えすることも…。
現在、土日は昼から一人手伝いに来てもらってます。
平日は一人でやりくりしているのですが、今後は平日も2名体制でやろうと思ってます。

土日入ってもらってる彼は、去年うちで珈琲講座を受けていただいた人で、来年自分の店を開業させるという目標があり、ハマ珈琲で手伝いながら修行中といったところです。
実際4月のアタマから来てもらってるんですが、久々にハマ珈琲に来た人は「え、だれ?」と思われるかもしれませんね。
彼がうちで働いてくれるのは6月下旬まで、と期間限定なのですがどうぞよろしくお願いします。

そして、いま新たに平日入ってもらうスタッフを教育中でして、こちらは先月から珈琲講座の内容を元に教育を行っておりましたが、概ね修了といったところです。
今後は、実際に働いてもらう上で必要な知識や技術を習得してもらい、現場に出てもらう予定です。

来月13日にハマ珈琲は開業2周年を迎えますが、ハマ珈琲の経営・運営のあり方について今一度見直す時期にきております。
といっても、今までの経営方針は特に変えるつもりはありません。
では何を見直すのか?

それは、僕自身の任務です。
今まで僕が一人でしてきた様々な仕事を他の人に教えて徐々に任せていくという事です。

最終的に僕はそれらを戦略的に運用していくという事です。

そのためにするべきことがいっぱいなのですが、まず、スタッフ全員にしっかりと目的と認識を統一させることが必要だと考えております。
以前告知した通り、今週金曜日は一日店舗営業をお休みさせていただき、そういう時間に充てさせていただきます。

「別に休まなくても…」という声もあるかもしれませんが、営業しながら では集中して議論ができないので、今後も必要だと判断すれば臨時休業をとることも考えております。

ご不便をおかけしますが、何とぞご理解をお願いします。

ハマ珈琲は生まれ変わります。


どうか末永くよろしくお願いします。
[PR]
by hama-coffee | 2012-05-10 00:44 | おしらせ | Comments(0)
G,W明け
このG,Wもたくさんの方にお越しいただきましてどうもありがとうございました。

いつも来ていただいてる方々も、わざわざ東京から来てもらった僕の幼なじみや、前職の同僚、友人知人親類家族魑魅魍魎、ふだんあまり来れない人たちにも大勢来ていただきました。
そして今日も、とても楽しい人に出逢えました。
久宝金属の社長さん

“モノづくりをしてる人”、クリエイティブでイノベーションを常に興し、自ら行動に起こしておられる人っていう感じがしました。テンション上がりますね

そして、HPを拝見していたところ、非電化工房の藤村さんという方との対談が興味深かったですね。
ここで紹介させていただきます。


これからもどーぞヨロシクお願いしまっす!

--------------------------------------
ところで、来月(といっても1ヶ月きってるわけですが)、煎りたてハマ珈琲にて落語会を開催します。
席数が少ないため、人数把握のために予約制とさせていただいております。
『第3回 珈琲と落語の会』
①お名前
②人数
③希望の公演時間(13時開演の部または、17時開演の部)
を書いてハマ珈琲までメールでお送り下さい。
アドレスはこちらmaster@hama-coffee.ocnk.net まで。
d0158298_1422149.jpg


前回までの予約状況をみてますと、今回も予約で満席になるかもしれませんので、なるべく早いめに予約してください。
お待ちしております!
[PR]
by hama-coffee | 2012-05-08 02:30 | 落語 | Comments(0)
こだわりもったお店
3代目ごんすけ 「てんちょ!カカオ豆の仕入れから焙煎・製造まで手がけているチョコレート屋さんがあるんですが、ご存知ですかい?」
てんちょ 「え、カカオ豆?焙煎?? んなことしてる人がいるんかい?」
3代目ごんすけ 「ええ、日本中探してもそういないみたいですが、京都にあるみたいですよ」
てんちょ 「へー、そりゃ珍しい。聞いたことない」
3代目ごんすけ 「こないだテレビでやってたんですが、それがなんでも、チョコを扱ってる菓子メーカーやケーキ屋でもだいたい“チョコレート”として仕入れ、他の材料を混ぜたりして型に流し込んだりするぐらいで、カカオ豆から作ってるところはそうないみたいなんですよ。」
てんちょ 「ほぇー、それはすごいねー。」

・・・という会話を数日前にうちに研修に来てる3代目ごんすけとしていた。
たしかにカカオ豆からチョコレートが作られてることは知ってても、カカオ豆自体どこの洋菓子屋でも見たことがない。
その“自家焙煎”のチョコレートを今日いただきました。

正直、めちゃめちゃうまかったです!!
d0158298_0231276.jpg



今年バレンタイン前にテレビで『失敗しないチョコレートのおいしいつくりかた』という類の番組をやってたんでブォーっと見てたわけです。
世界的にチョコレートで有名な会社オリバー…いや、ゴディバ本社へモデルの子が行って超有名ショコラティエに教わりながらオリジナルチョコを作るという内容。

そのときも、使用していたのは所謂“板チョコ”やったと思う。
テンパリングについても温度管理をしながら手際よく成型していくわけですが、「温度管理が難しいんですぅ」と素人ぶりを発揮していたのが印象的だった。

これを珈琲に置き換えて考えてみると…
既に焙煎された豆が用意されてて、それを粉砕して抽出するという工程のみが取り上げられることが多い。
プロが淹れるとぷくぅっと粉の表面が膨らんで、ゲストの芸能人が淹れるとゲボーっと穴があいてしまう。
味も違う。「やっぱりお湯の注ぎ方が難しいですぅ」という展開。

チョコレートの製造工程はコーヒーとは比べものにならないぐらい多くの工程があるので、一概に同じとは言えないが、大手企業の販売戦略の一環として、「素材の良さを生かして良い製品を作る」という事より、「いかにコストを抑え、いかに市場に多くの製品を供給するか?」を第一優先にしているという点は共通していると言えるとおもいます。
そのため、本来ならば入れなくてもいいモノ(甘味料・保存料など添加物)を加えないと食べれない(飲めない)ようなものしか出回ってないのです。

珈琲でもチョコレートでも“焙煎”という工程があるが、なぜこの工程の詳細なレシピを明らかにしないのか?
それこそがまさに大手企業にとって一番言いたくないところなわけです。

ではなぜ言いたくないのか?
「各家庭で(もしくは各小売店舗規模で)、焙煎する人が多くなれば市販品よりもいいものが出来上がってしまう」
一番恐れている事はこれです。

いまやネットでおそらくほとんどの事は家に居ながらにして調べられる時代になりました。
今までのように大手が牛耳っていた時代がこの先いつまで続くか。
僕はそう長くはないと思います。

コーヒーやチョコレートなど食品にとどまらず、これからの価値観は「より素材の良さを生かしたもの作り」へと変わっていくと思います。
こういうこだわりを持ったお店がこれからも増えていく事を僕は願ってます。

Dari-K
代表の方のブログもなかなかおもしろい

今度京都行ったらぜひ足をはこんでみたいと思います。



5月3日(木)はハマ珈琲は定休日でござんす。
4(金)・5(土)・6(日)は土日祝という事で、通常通り朝8時から営業いたします。
[PR]
by hama-coffee | 2012-05-03 00:31 | その他 | Comments(0)
臨時休業のおしらせと、今後のハマ珈琲について
5月になりました。
先日の記事で「珈琲豆の焙煎の注文をできるだけ早めにしてちょん〇〇」という記事を書きましたが、それ以降たくさんの方にお電話やメールで前日までにご注文いただけるようになり、本当に助かっております。ありがとうございます。
ピーク時にこなす仕事の量がすごい変わりました。

今日は平日でしたが連休の間の平日ということで、いつも来ていただく方も普段あまり来られない方も、たくさんの方にお越しいただきました。誠にありがとうございました。
こういう日は、僕に話をしに来る人が多い気がします。
家族、友人知人、お取引先etc…
ほんとありがたいです。
でも、だいたいそういう時間帯ってカブるんで、ゆっくりお話ができないんですよね。
申し訳ないです。

ところで、ハマ珈琲は今後スタッフをさらに強化して、この夏以降新しいハマ珈琲として生まれ変わろうとしております。
そのために、新戦力としてこれからハマ珈琲で働いてくれる人には、しっかりとした方向性を示していこうと思っております。
今までも、個人的に珈琲を教えて週末限定でお手伝いに来てくれてた若い子が居ましたが、これからは誰がカウンターに立っても今まで僕がしていたのと同じクオリティを保てるように組織的に教育していきます。
課題は山積してますが、スタッフ同志夢を共有することで目的を明確にして、立ちはだかる壁を一つ一つクリアしていこうと思います。

そのために、この先、何度も会議や研修を繰り返し行っていく必要があると思います。
現在の店舗営業の仕方ではそういう時間が割けないので、これからハマ珈琲として教育を含めたシステムが構築するまでの間(いったいどれぐらいの期間必要なのかまだ分かりませんが)、営業時間など変更したり、臨時休業をとることがございますが、どうかご了承をお願いいたします。

そして、早速なんですが、来週の金曜日(5/11)は戦略会議とスタッフ研修のため、臨時休業とさせていただきます。

珈琲の世界では、事業規模とクオリティが反比例するというのはよく聞く話ですが、“ハマ珈琲クオリティを維持し続ける”ことが、僕の、ハマ珈琲ファンに対する責任だと思っております。
「煎りたての珈琲を一人でも多くの方に安定して提供し続けたい」という想いからです。

皆さまにしばらくの間ご不便をおかけすることになりますがご理解賜りますようお願い申し上げます。
その先のハマ珈琲にぜひご期待下さい。
これからもよろしくお願いいたします。

もし、営業時間の変更や臨時休業などがありましたら、店頭とこのブログでおしらせします。
[PR]
by hama-coffee | 2012-05-02 03:00 | おしらせ | Comments(2)