大阪の珈琲専門店【煎りたてハマ珈琲】の代表 濱卓也の個人ブログ。珈琲に関することや珈琲以外のことも書きます。
by 濱卓也
ブログパーツ
お気に入りブログ
橋本健二の目
そぼくなおかし。パン。
-------------------

煎りたてハマ珈琲
自家焙煎
煎りたてハマ珈琲


【喫茶の営業時間】
11:00~18:00
(L,O 17:30)
【コーヒー豆の販売時間】
09:00~18:00

【定休日】
毎週 木曜日

【電話】
06-6967-9080


hamacoffeeをフォローしましょうhamacoffeeをフォローしてちょんまげ

ランキング参加してます。もしよければちょっとだけクリックお願いします
↑ブログランキング参加してます。ぜひクリックお願いします。
ライフログ
カテゴリ
コーヒー豆
メニュー
焙煎機
日常のこと
ニュース
イベント
こだわり
器具について
珈琲教室
休日のできごと
おしらせ
メディア
キャメラ
コーヒー栽培
どーでもいい話
落語
ハマ珈琲の珈琲が飲める店
煎りたて新聞
教室受講者のお店
質問コーナー
内装
工事
エスプレッソニュース
その他
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
記事ランキング
画像一覧
<   2012年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧
暑い季節はセレベスアラビカ!!
今日、生まれてはじめて世論調査の電話がかかってきた!
変な電話の表示、ガイダンスのテープの声。
「・・・RDDという方式で無作為にかけております。」
これってけっこうすごい確率ですよねー。またロト6買いに行こっかな

今まで一度もそういう電話がかかってきたという人に会ったこともなかったもんで、妙にテンションが上がる!
でも、あの質問を読んでる人の声、ちょっとこわいですね。ぜったい根クラやわ
低ぅい女の人の声で、
「あなたはどのせいとうをしじしますか?みんしゅとうは1、じみんとうは2・・・」
この電話、夜かかってきたらぜったいこわいです

-----------------------

ということで、ここ数日急に暑くなってきましたね。アイスこーひがよう売れております。
ありがとうございます!
今の時季からこんなんやったら今年の夏も猛暑となるんでしょうか!?
どうなんでしょうか?

今日は、お客様の結婚式の披露宴でふるまわれる珈琲を、朝から焙煎して納品してきました。
結婚披露宴という大事なイベントにハマ珈琲の豆を使っていただけるなんてすごく光栄です。
どうぞいつまでもお幸せに~


煎りたてハマ珈琲は、5月から夏メニューとして、インドネシア・セレベスアラビカ を投入いたします。
ガツンと苦味の利いた珈琲となっております。深煎りにしたときの苦味が特徴的な豆ですんでけっこう深いめに焙煎します。
ストロング系の濃いぃ珈琲がお好きな方はぜひお試しあれ~


現在、当店のお手洗いの手前のスペースが大変な事になっております。
最近、焙煎機の性能テストを行ったり分解したりと、まるで作業場。
そんな焙煎機もそろそろ完成でございます。
現在作ってるのはすでに売約済みでして、今後はこれを元に作っていくことになります。

いま、画像がないので、またUPしたいと思います。
[PR]
by hama-coffee | 2012-04-29 23:50 | コーヒー豆 | Comments(0)
注文焙煎の前日割引について
昨日もたくさんの方にお越しいただきまして誠にありがうございました。

何度かご来店いただいた方は既にご存知だと思いますが、当店は珈琲豆の販売を行なっております。
“珈琲豆の鮮度”を最重要視しており、いわゆる「注文焙煎」という方法で販売しております。

注文焙煎とは、ご注文をお受けしてから焙煎するので、“煎りたて”の豆をお渡しできるわけですが、少しお待ちいただくことになります。
こちらも、他の注文と重なった場合は、ちょっと大変な事になってしまいます。

焙煎のご注文を前日までにしていただいた場合、今までは『前日予約感謝チケット』というモノをお渡ししておりましたが、この度、この“前日予約感謝チケット制度”を廃止いたします。
その代わり、前日までにご注文…いや、当日の朝8時までにご注文いただいた方は、通常価格より10%OFF!!にさせていただきます。

当日でも状況にもよりますが、2時間前までに言っていただければ問題なく焼けますので、どうぞご協力お願いいたします。
そうなんです。こちらとしてはなるだけ早いめに注文してほしいんです。
“ハマ珈琲クオリティ”を確保するためです。
その為にお客様にもご協力いただきたい。

「電話で注文すんのめんどくさい」
はい、よーく分かります。
なのでメールでもけっこうです。
一度メールでご注文いただければ、次回からは送信履歴の中から同じメールをそのまま(もしくは編集して)送れるようになります。


電話の場合はこちら→06-6967-9080
メールの場合はこちら→order@hama-coffee.ocnk.netメールは24時間承ります。(すぐにお返事できない場合もございますが)

※メールの場合、件名に「注文焙煎」と記入して下さい。
キーワードは「注文焙煎」の他にも、「珈琲」、「コーヒー」、「豆」、「問合せ」のいずれかが記入されていれば正確に処理されます。
(上記のキーワードが記入されたメールはスタッフの携帯電話に転送されます。そのためキーワードが記入されてない場合は対応ができない場合がございます。)

ご注文の際、以下の事項を伺います。
①商品名(商品番号でも結構です)
②数量(100g単位 とするも、端数でもできるだけ対応したいと思います)
③受け取り希望時間
④煎り具合に関すること
浅煎り、中煎り、中深煎り、深煎り、極深煎り、指定なし(おすすめで)などお伝えください。(※香りの強さや、酸味の強さ(酸味を強く、弱く)、コクの深さ(コクがある、少なめ)などでもOKです。)
⑤お客様のお名前




※前日注文の割引適用期間は、“ご希望の引渡し日の、7日前~当日の朝8時まで”とさせていただきます。
※今までお渡ししていた『前日予約感謝チケット』は今後は発行いたしません。
既にお持ちのチケットは、今後『雨の日チケット』と同じ扱いとさせていただきます。


これからも煎りたてハマ珈琲をよろしくお願いいたします。
ハマ珈琲は、あなたの為に焙煎します!
d0158298_22371878.jpg

ハマ珈琲HPhttp://hama-coffee.ocnk.net/page/15
[PR]
by hama-coffee | 2012-04-17 07:40 | コーヒー豆 | Comments(0)
満開の桜 を見て
「…水曜日は1日雨になるでせう」

とお天気のおねえさんが言うてたんで、つい先ほどカメラと三脚とビールもって近くの公園へ行ってきた。

d0158298_0331333.jpg
d0158298_0431394.jpg

桜はほんといいですねー

しかもここ数年は、この公園の桜を見に来てる気がする。

今は花を見ることに徹してます。
基本的に“お花見”(という名の宴会)は、どこかに所属してないとやらないですからね。
ま、人がたくさんいるような場所も好きやけど、僕はこういう場所好きなんですわ。

そういや自衛隊にいた頃、毎年「夜桜見にいくぞ!」って後輩何人か連れて焼酎もって瑞ヶ池や緑ヶ丘公園へ行ってました。
んで、毎年のことやから分かってはいるんやけど、たいがいめちゃ寒い。
んで、みんな震えながら酒呑んでた。
アテもそんなたいしたもんなかったけど、でもそれがなんか面白かった


そんな後輩たちが今日店にやってきた。よく顔見せに来てくれるやつと、今回お初のやつ。
後輩というのは、僕にとってほんとにかわいい存在です。

今となってはもう上下関係ではないけど、「僕」というのをすごいよく知ってる。
僕が何が好きで何がきらいか。
僕がどういう事を考えてるか。

僕は常に意識していることがあります。
後輩の為に何ができるか?

僕ね、今現在先輩という人がいないんではっきり言いますけど、先輩(上司)に好かれるのは簡単よ。正直。
こういう事を僕は、先輩として後輩たちにも言ってきた。

上か下か?どっちを守るんだ?と問われれば、「下の子たちです」と言える人間になれ。と。

じゃないと、上司と部下との信頼関係は成り立たないですよ。

上司は自分の部下を守るために働くことで、その部下はその上司を好きになる。
その部下は、当然その上司の為に働く。
でも、その上司よりもさらに後輩の為に働く。
これが積み重なっていくとすごいことになると思うんです。

「うちの上司は、自分の上司の顔色窺ってるだけで、僕らの意見を聞いてもくれない。おまけに責任だけ押し付けてきやがる」
となれば、その子たちはそのうち上の言う事にも従わなくなりますよ。

もし、組織の為に働きたいのであれば、後輩に好かれるようになれ。
それは、後輩たちの意見を吸い上げて、(上に伝える必要があることは)上にどんどん伝えるということです。
その時は上司の機嫌を損なうことかもしれませんが、それが結果として組織全体の空気を良くすることだと僕は信じてます。



ところで、僕は、これからちょっと大きな事しようと考えてます。
それは、おそらく僕一人では無理なんで、誰かの力を借りる事になると思いますが、僕のこの考え方は変わりません。



とりあえず、今週末まだ桜が残っていれば、しんじ君(仮名)と夜桜いってきやーす
[PR]
by hama-coffee | 2012-04-11 01:50 | その他 | Comments(0)
うららかな春の日の出来事②
本日も誠にいいお天気でした。

今日は以前頼んでたモノが届いたりして、暇をみつけては焙煎機作りに励んでおりました。


現在のHAMA COFFEEの工房の様子
d0158298_1361746.jpg

中央・奥にあるのが現在作成中の1kg焙煎機の2個目の試作機です。
現在の姿はこんなんです。
試作機のボディはボンデ鋼板で作ってますが、色合いがちょっと…。

という事で、今後はステンレスで作るか、塗装するかもしれません。
もう少し細かいところ手直しする必要がありますが、今週末にはこの試作機の『火入れの儀』をやりたいと思います。
[PR]
by hama-coffee | 2012-04-10 01:49 | 焙煎機 | Comments(0)
春うららかな日のできごと
まるで真冬のような朝の冷え込みでしたが、もうすっかり春ですね。
春はなんかうきうきしてきますね。
お花見とか行った人も多いと思いますが、本日もたくさんの方にお越しいただきほんとにありがとうございました!

今日、あるお客様が、
「珈琲をマイボトルに淹れていただいてもいいですか?」
とのご注文。

いいともいいとも!

マグカップ一杯分ぐらいの容量のボトルに、なみなみと淹れさせていただきました。
どっかお花見にでも行って、そこで珈琲飲むんかなぁ?と勝手に想像しながら淹れさせていただきました。

うきうきしますね。
そういう注文も よろこんでお受けいたします!


という事で、本日も誠に充実した1日になりました。
ありがとうございました。


d0158298_2058215.jpg
さて、ハマ珈琲のてんちょは、当面の重要な仕事がまだ片付いてないにもかかわらず、「次これいくぞ!」と早くも次のことを考えてるらしいのです。
「まったく…ふざけたこと言いやがって。」
現場の人間はぶーぶー言っておりますが、あまり聞く耳がないらしい。
店長:「前からずっと考えてきてたんや!こういう事考えてるときってすんごいわくわくしてくるんや!もう、いてもたってもおられへん。やるぞてめーら!」
従業員:「でもいったい誰がするん?」「だいたい、いつそんなことする時間あんねん」
まとめ役:「まぁまぁ、とりあえず目下やらなあかん仕事なんとかしてからにしましょ。しかもそれ、ちょっとまたかなりエネルギー使いそうなんで、もうちょいやり方しっかりと考えてみなはれ」


…という事で、きょうのところはなんとか流血もなく納まりましたが、もしかすると今年の夏あたり煎りたてハマ珈琲は大きく変わるかもしれません。
どう変わるのか?
それはまたのお・た・の・し・み


明日は月曜日、朝10時~の営業です。
11時までに珈琲をご注文いただいた方は、自家製パン(トースト)とゆでたまごサービスします!


明日からもよろしくお願いします。
[PR]
by hama-coffee | 2012-04-08 21:13 | その他 | Comments(0)
続・焙煎機のガス管・微圧計について
こないだ『微圧計とガス配管』についていろいろ疑問点を書き綴りましたが、その後もいろんな方に意見を聞きました。
どうやら、ガス管は資格がある人じゃないとイジっちゃダメよ。と法律で規制されている。
なので、ガスの接続部品などは一般には売ってない。
…という事は、僕が買ったのも水道用の金属管?らしい。

でもみんなやってるやん。あれは?違法?
僕が作りたいモノは“ガス器具そのもの”でもないし固定された配管でもないし…。
法の抜け穴というか、隙間というか…、そういうもんかなぁ と思ってたけど、ガスに関して言えば認められたモノを認められた人が認められた方法で取り付けないと逮捕されるらしい。

そういう事知らずにやってる人も多いんやろなぁ。
法律ちゃんと知ってる人もいるやろけど。


合法的にそういった部品をつけようと思えば、
→ ガス器具メーカーに依頼して、焙煎機のバーナー部としてバーナーにバルブと圧力計を付けてもらう。
→ これを新たなガス機器として日本ガス協会の認可を受ける。
→ 焙煎機に取り付けて使用する。
という事になる。

かなりめんどくさいし、お金もかかるんでみんな自分で作ってるのね。でもダメですよ


そこでハマ珈琲が導き出した答えは、

「ガスの圧力計なんかいらんやろ」ってことです。
豆の温度計はあったほうがいいけど


料理人がメシ作るときに「この時の火力はなんきろぱすかるで 云々…」とか言うてる人おらんし。
逆に、計器がないと調理もできへんのか?と。

え、おるかなぁ?俺あんまり料理せーへんし、調理師学校とかのことよく分からんけど…。

僕が今まで使ってきた小さいほうの焙煎機にはなーんにも計器類付いてないけど、困ったこと一度もないですもん。
手網焙煎器や、片手鍋でじゅうぶんうまく焙煎できる人はいりませんよ。ガスの圧力計なんて。正直。

そもそも、ガスの流量を知りたいのに圧力計を付けても、文字通り圧力が分かるだけで肝心のガス流量が分かるわけじゃない。この場合、流量計というものを付けるべき。

同じガス圧でも流量が変われば火力は変わるわけ。
リスクと金かけて圧力計をつけたところで、示される数値も参考程度でしかない。

「このバーナーであれば…」という話にはなるが。



計器といえば、僕はH-Dに乗ってますが、ぱっと見はひとつも計器が付いてないように見えるバイク乗ってる人いますけどね。足元に付いてるとか。
そういう人にとって、計器類はいらんのです。
「あ、ちょっととばしすぎかな?」とか、「あ、もうそろそろガソリン無くなるかな?」とか、感覚で乗ってはる人も多い。
ハンドル周りにスイッチがない人もいますしね。
曲がるときどうやってウィンカー出すんですか?って聞いたことがあるんですが、
「え、雰囲気で」って答えが返ってきました。だいぶクレイジーです

だから手元にはなんにもない。アクセルワイヤーとクラッチレバー(フットクラッチの場合はこれもない)、500円玉みっつ分ぐらいの大きさのミラーがひとつ。計器類がないからハンドル周りそれだけ。
ツルンってしてる。
いいのかなぁと思ったりするけど…。いいんでしょう

え、僕のバイクは大丈夫ですよ。
右のミラーを左に付けてますが、速度計も泥よけもちゃんと付いてるし。
優秀でしょ?


という事で、話が少し逸れましたが、焙煎機に関してもいらんもんは付けない。
圧力計はいりません。
焙煎理論について色んな考え方がありますので、微圧計に関して、一概にこうは言いきれないところはあります。
ですので微圧計使ってる方を非難しているわけではありません。あくまでも「新たに微圧計を付けるか?付けないか?」と問われたときの僕の考え方であり、答えです。
僕が使ってるF士ローヤルにも微圧計は付いてますし、参考目安程度に使ってます。


その他の機能についてもオプション制にしたいと思っております。

完成までもう少し!?!?



煎りたてハマ珈琲は、明日4月5日(木)は定休日です。
オンラインショップは24時間ご注文受付中です。
よろしくお願いします。
[PR]
by hama-coffee | 2012-04-04 21:57 | 焙煎機 | Comments(0)
明日のメシより10年後のメシ
夢を語るってすんごいですね。
自分がやりたいこと。
自分の口で発した言葉は、必ず自分を動かします。

いろんな方がうちの店に来て、いろんな夢を語っていきます。
僕思うんですけどね、はじめは「ハッタリ」でいいんですよ。
あとでちゃんとケツ拭けば。

たまにグチばっかりいう人もいるんですが、…僕はそういうのはなるだけ聞かないようにしてます。
そういうのばっかり聞くとぐったりしてしまうんで。
だって、話が前に進まないでしょ?

将来不安ばっかりかもしらんけどハッタリでもいいんで、俺はこうする!って言ってる人は輝いてますね。
「未来の自分がどうなってるん?」
という答えは
「自分がどうなりたいか?」
ということを自分に問いかければ、「その為に今どうすればいいか」という答えは自ずと出てきますよね。


話変わりますが、僕こないだやっと30になったんです。
もう1ヶ月も前の話ですが。なんかあんまり実感もなかったけど、 「ようやく」 って感じです。


何がようやくかって?それは、“自分の20代っていうのがいったいどうやったん?っていうのを振り返れる歳”に「ようやくなれた」ということです。

あとね、お年を召された方に「マスターおいくつですか?」って聞かれて、「20代」って言うと、なめられるわけですよ。正直。

だから僕は「なめねこ」が好きだったんです。
歳じゃないよ。“志”ですよ。

…僕は今まで全て自分で判断して生きてきた。
これは間違ってなかったと言える。
そう言いたい。
でも僕は今までの自分に100点満点はあげられないです。
自分なりに走ってこれたかな。とは思いますが。まだ自分で息抜き調整してるところがある。
全力じゃない。ちょっと余力残してる。

でもこれからまだまだやりたいこといっぱい。

これからの10年、“30代”という道をどうやって走っていくか!?という事を今は考える。
目標をどこに定めていくのか。
節目の歳でもあります。



僕は矢沢永吉さんがすきなんですが、彼は「20代、30代を必死で走ってきたから40代のチケットがもらえたんです」とインタビューで答えてます。

僕は、他の永ちゃんファンの人と比べるとファン暦は浅いし、それほど「永ちゃん教の信者」ってわけでもないんですが。
ただ好きなんですね。
“筋を通す”ところが。
自分にオトシマエつけるところが。

僕もこれから自分で自分のケツ拭いて生きていく。
それは自分で言ったことにちゃんとケジメつけていくという事。

結局自分の道を歩いてかなあかん。
その為には「今日を楽しまなあかん」けど、「今日楽しい」だけでもあかん。

今日明日だけじゃなく、10年後にうまいめし食っていけるように。
俺はこの道でBIGになる!自分に言い聞かせてます。


ぜひとも成り上がってみせます。


今までハマ珈琲を応援してくださっている皆さま。
これからも僕は走っていきます!

皆さんの珈琲ライフの為に。

そして俺自身の夢の為に。

40代のチケットを、すんなりもらえるために。
[PR]
by hama-coffee | 2012-04-03 03:24 | その他 | Comments(2)
注文焙煎について、改めて
4月になりました。
エイプリルフールでしたが、まじめな僕は今年はなんにーもうそついてません。 うそ


この週末もたくさんの方にお越しいただきましてありがとうございました。(・・・これもうそ?)
実は昨日からハマ珈琲はスタッフを増員しております。(これほんま)
しんじ君です!(仮名)

彼は昨年うちの珈琲講座に参加していただきました。
来年のアタマごろ自分のお店をOPENさせるべく現在勉強中で、うちで修行(?)を兼ねて店の業務のお手伝いをしてくれることになりました。
これがまた、 気が利くし よー動いてくれる。
うちはなぜかタイミングよくこういう逸材が現れる。
すごいです。

ま、ここにいる間は、何かひとつでも多く得れるものは自分のものにしてもらいたいと思います。
ぜひ頑張ってちょーらい!

ということで、これから5月末まで土日は2名態勢で頑張ります!
このまんまずっとうちで働いてくれてもいいよー

-----------------------
ハマ珈琲では、珈琲豆の焙煎販売をしておりますが、いっちばん煎りたて新鮮な豆をお客様にお渡しできるように、注文焙煎という方法をとっております。
基本的に、ご注文をお受けしてからその場で焙煎させていただきます。

1種類焙煎するのに約15分かかります。その間、店内で珈琲を飲みながらお待ちいただいてもいいですし、後ほど取りに来ていただいてもかまいません。
しかし他の方のご注文と重なった場合は、もうすこし時間がかかることもございますので、なるだけお時間に余裕をもってお越しください。

また、お電話かメールでもご注文を承っております。

「〇〇時ぐらいに取りに行くんで、これ100gとこれ200g焼いといてー」
とか言うていただければ焙煎しておきますんで、あとはお買い物のついでなど 都合のいい時間にふらっと寄っていただければOK。っちゅうわけです。

豆の種類、数量、ご希望の煎り具合、お受け取り時間 をお申し出ください。

メールでの注文焙煎オーダーは、order@hama-coffee.ocnk.net まで。
電話はこっち 06-6967-9080

明日からもよろしくお願いしまーす!

-------------------------------


煎りたてハマ珈琲

大阪市城東区今福西2丁目16-12
平日10:00~18:00
土日祝08:00~18:00
定休日 木曜日
(他不定休あり)
http://hama-coffee.ocnk.net/
[PR]
by hama-coffee | 2012-04-02 00:51 | 日常のこと | Comments(0)