大阪の珈琲専門店【煎りたてハマ珈琲】の代表 濱卓也の個人ブログ。珈琲に関することや珈琲以外のことも書きます。
by 濱卓也
ブログパーツ
フォロー中のブログ
橋本健二の目
そぼくなおかし。パン。
-------------------

煎りたてハマ珈琲
自家焙煎
煎りたてハマ珈琲


【喫茶の営業時間】
11:00~18:00
(L,O 17:30)
【コーヒー豆の販売時間】
09:00~18:00

【定休日】
毎週 木曜日

【電話】
06-6967-9080


hamacoffeeをフォローしましょうhamacoffeeをフォローしてちょんまげ

ランキング参加してます。もしよければちょっとだけクリックお願いします
↑ブログランキング参加してます。ぜひクリックお願いします。
ライフログ
カテゴリ
コーヒー豆
メニュー
焙煎機
日常のこと
ニュース
イベント
こだわり
器具について
珈琲教室
休日のできごと
おしらせ
メディア
キャメラ
コーヒー栽培
どーでもいい話
落語
ハマ珈琲の珈琲が飲める店
煎りたて新聞
教室受講者のお店
質問コーナー
内装
工事
エスプレッソニュース
その他
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
記事ランキング
画像一覧
<   2012年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧
焙煎機のガス管・微圧計について
焙煎機を作ってて今までもいくつか壁があったが、ここに来てこれまたすごい壁が行く手をふさいだ。

ガス管に関すること。

大手の焙煎機メーカーも自分で焙煎機を作ったりしてる人も、だいたい“微圧計”というのを取り付けてる。
これは、コロンの火力がいったいどのぐらいのなのかというのを数値で把握するためである。
本来、微圧計とは検査などの際に用いられる計器らしいが、都市ガスの気圧は約2.5Kpaぐらいなので通常の圧力計では計れない。

通常、家庭用でも業務用でもガスコンロにはつまみ(コック)があってそこで火力を調節するけど、例えば中火っていっても「だいたいこんなもん」ってぐらいにしか分からない。いわゆる目分量ってやつ。

でも、「それだけじゃいかんでしょ」って思った人が付け始めたんでしょう。
いまや大型焙煎機だけじゃなく小型焙煎機にでも付いてやがる。

うちも焙煎機を作るんならなるだけ計器類は付けたいと思ってたけど、この“微圧計”ってのがどやって付ければいいのか分からない。
いや、厳密に言えば、どうやって付ければいいか分かってるし、モノは手元に既にあるし、実際に組み上げたけど…、「ガスの配管は有資格者でないといらったらあかん。」という事がちらっと頭をよぎる。
d0158298_103343.jpg

これってほんとに自分で組み立てて良かったんかなぁ。という事です。

自分で使うだけならだまーって使うかもしれない。でもガスやし…万が一何かあった場合「自己責任」ではどうしようもないことにもなりかねない。


やはりここは、自分で判断せずに法律に基づいて接続・設置をしてもらうべく、専門知識を持った人に聞きに行こう!ということで、今日近くにあるO阪ガスの代理店に行ってきた。
「行った」はええけどいったい何を聞けばいいのやら。
とりあえず状況を説明。

■今僕は珈琲の焙煎機を作ってる
■今後広く販売できるようにするため、しっかりしたものを作りたい
■熱源は、熱カロリーの問題や焼き上がりのきれいさ、供給が安定しているなどの理由によりガスとする
■バーナーは、価格を抑えるために市販品を使う
■市販のガスバーナー(コンロ)と焙煎機本体は固定されていない
■バルブと微圧計が付いたユニットを作り、それをガス栓とコンロの間にゴム管で接続したい
■ゴム管を二股にしたりするわけではない
■自分で焙煎機を作ったり改造している人は、火力調節の際にどのぐらいのガスが流れているか把握するために、ガス栓とコンロとの間に調節バルブと微圧計を接続させている。
■そういうユニットを僕も付けたい!!
■僕も付けたいんだ!!!!

■ネットで微圧計ゲット
■K-ナンPROでその他の資材GET
■とりあえず組み上げてみました!
■でも、そもそもこれって法的にどういう扱いなのか?自分で組み上げて使ってもいいのか?もしダメならその根拠と、どこへ行けば作ってくれるのか?ちょっと気になったので聞きにきました。

と、受付のおねーちゃんに丁寧に説明した。
まず、一つ目のことで「ぽかーん」でしたが、そのうち技術系の人やらお店の人が周りに集まってた。
結論として、O阪ガスの代理店としては「私どもは屋内外の配管工事や既存のガス機器との接続はいたしますが…こういったものはちょっと作れないです。O阪ガス本社にあるお客様センターに問い合わせてみてちょんまげ」ということでした。

一度帰ってO阪ガスのお客様センターに問い合わせ。回答は、
「いや、あの私どもは屋内外の配管工事や… (略) 上とほぼ同じ …ガス器具メーカーに聞いてみてちょんまげ」

大手焙煎機メーカーであるF士珈機へ電話で問い合わせ。
と思ったけど、「電話で話してもらちがあかん」と思ったので2年前に一度焙煎機の修理に行った忠岡の工場へ直接出向いた。あのときのおっちゃんがいれば話が分かるはず。
これからうちも焙煎機メーカーとしてライバルとなるかもしれんわけやけど…。

現場に到着したのは夕方5時過ぎ
何とか工場は開いてた。
2年前に対応してくれたおっちゃんはおらんかった。

「あの、こういう微圧計のついた、こんなん作ってほしいんですけど…」
「うちは焙煎機のメーカーです。こういうのは作ってまっしぇーん」
「いや、あのうちのお店ではF士珈機さんの焙煎機使ってるんですが、これは自分用で…」
「こういうのはうちも取り寄せてるんですわ」
「ということは、ここで組み立てをされてるんですよね」
「…ええ。組み立てはしてます」
「だからそれをしてほしいんです」
「いや、ちょっと、そういうのはできないですね」

・・・あっそー。ふんだ。シケてやがるぜ

こないだのおっちゃんなら
「おー、そんなんやったらすぐ作ったるで」ってチャキチャキっとやってくれたよ。たぶん
いったいどこの誰に聞けばいいんや!!??

ま、考えてみれば焙煎機メーカーにとっては何の得にもならん話。
しゃーない。帰るか

…と、せっかく忠岡まで来てやったというのに、ここで何もせずに帰っては男として恥さらし。
ということで、近くのDイリーヤマザキでマーキングして帰ってきました。


まだしばらくこの問題は続きそうです。
[PR]
by hama-coffee | 2012-03-30 01:47 | 焙煎機 | Comments(0)
チャリ通のすすめ
こんちは
イベントなどへの参加とかは別として、僕は今まで通勤というものをしたことがありません。
ずっと働いてないわけではないんですが、職場で寝て、起きたら職場。という日々を過ごしておりますんで。


最近は自転車で通勤をしてる人も多いですね。
しかも、いわゆる“ママチャリ”ではなく、スポーツタイプの自転車で。

僕があこがれる通勤って、こんなんです↓






ここまでできたらたのしいでしょうねー


------------------------
本日は水曜日。

水曜日は閉店後、豆の配達をしてます!(18時以降)
配達料(手数料)は¥100です。
配達可能な地域は、大阪市城東区、東成区、都島区、旭区、鶴見区、北区です。
それ以外の地域は行けない訳じゃないですが、今のところ『要相談』とさせていただきます。

城東区周辺の方で、「なかなか豆買いに行く時間ないわー」って方におすすめです。

珈琲豆宅配サービスをご希望の方は、ハマ珈琲までどしどしお問合せください。
order@hama-coffee.ocnk.net


明日(木曜)はハマ珈琲は定休日です。
[PR]
by hama-coffee | 2012-03-28 13:25 | どーでもいい話 | Comments(0)
これからの珈琲
こんばんは
本日もたくさんの方にお越しいただきまして誠にありがとうございました!!
最近一日があっという間に過ぎていきます。
仕事が忙しいというのはほんと嬉しい話です。


煎りたてハマ珈琲は、喫茶店みたいやけど…、たぶん誰が見ても「喫茶店」なんやけど…、
ここは喫茶店ではないです。「カフェ」でもないです。
これは、“鮮度”の次ぐらいのこだわり。
でもこのこだわりは、他の人にはなかなかわかってもらいにくいので、べつにいいんですけどね。気軽に「喫茶店」て言うていただいても。
でもこれはお店をやるずーっと前から、なぜか僕の中にある。コンセプト

ま、そんなことを言うてる時点で僕は店のオーナーとしては、たぶん不向きなんやろなーとつくづく思います。

単に僕が「きっさてん」「カフェ」という響きがあんまり好きじゃないだけなのかもしれませんが、新しいスタイルのお店として存在したいという気持ちが強いんやと思います。
“既存のスタイルでない”と明確に差異化を図れる呼び方があればいいなと思います。
だから今のところ「珈琲屋」というてます。


最近よく「これからの珈琲」についていろいろ考えます。
これは、これから“求められる”珈琲のことであり、これから“自分が"つくるべき珈琲のことでもあり、その為にこれからハマ珈琲はどこへ向かおうとしているかという事です。


僕がお店をしよう!と思った理由は大きくふたつ。
■煎りたての新鮮な珈琲をいろんな人に広めたい
■「珈琲が苦手」とか「砂糖やミルクを入れないと飲めない」という人でもそのままでじゅうぶんおいしいと思える珈琲つくりをしたい。

単に僕が珈琲が好きだからという理由だけではない。生活のためというだけでもない。
一人でも多くの人に“煎りたての珈琲”を知ってもらい飲んでもらいたかったからなのです。
だから、お店の営業もその活動の一部なんです。

これは、今も変わりません。
でも、忙しさのあまり、たまに自分を見失いそうになるときがあります。
こういうとき、憧れの先輩とか師匠とかがいたらいいのになーと。いつも思う。


d0158298_22594816.jpg

自作サイクロン。
まだ試作段階ですが。

焙煎機から発生する焙煎中の煙を屋外に出す煙突の一部。
煙に含まれるチャフを分離して排出するとこです。
下のビンにチャフが溜まるっちゅうわけです。

ほんちゃんはもうちょっとかっこよくしたいなー
これからは「最低“自家焙煎”」ですよ!

明日からまた新しい週の始まり、3月ラストウィークですね。 はやー
とっとと仕上げな

平日は朝10時OPENです!
[PR]
by hama-coffee | 2012-03-26 00:03 | こだわり | Comments(0)
ゆでたまご
今朝、あるお客さんに「モーニングのゆでたまごはハマ珈琲のがいちばんおいしい」って言われた。

ちょこっと工夫はしてるけど、ゆでたまごほめられることなんかなかったからびっくりでした。
おいしいって言うてくれるとやっぱり嬉しいやん

明日からも頑張って産みますわ。


そんなモーニングですが、2月からサラダをスープに変更してましたが、暖かくなってきたのでまたサラダに戻そうかと思ってたんですが、葉物野菜が高いんで、明日からトーストとゆでたまごのみ無料で付けさせていただきます。
 もしかすると今後有料になるかも・・・


ゆでたまごがおいしいハマ珈琲へぜひお越しください!

コーヒーもあるよっ
[PR]
by hama-coffee | 2012-03-24 19:24 | メニュー | Comments(0)
焙煎機製作、近況
こんばんは

焙煎機作りですが、ようやくゴールが見えてきました。

「ゴールが見えた」というだけでまだ完成じゃないんですが・・・。

途中、修正を加えていく中で新たに必要になった部品がいくつかあるんやけど、これがあとひとつ。あとひとつなんやけどなぁ。
いったいどこに売ってるんやろか。ないんかなー?全力でリサーチ中。
19mmのパイプソケット45度(ステンレス製)です。売ってるところ知ってるヒトいたら教えてください。
なかったら何かで代用します。

ま、こういう作業は図面の作成と同じぐらい時間がかかる。
ネットで探したりもするけど実際足を運ぶことも多い。

でもようやく焙煎機本体の図面が仕上げ段階にきております。
あともう少し。
図面を手書きで作成するのは大変 とは分かっててもイチからCAD勉強するよりは早いと思ってた。
けど、こんなに時間がかかっては始めからCAD勉強してやった方が早かったんじゃないかと少し反省中。
いや、何ごとも一度はアナログを経験してないと・・・

パーツごとの試作と修正のくりかえし。この途中経過を詳細に書けないのが残念ですが。
明日あさっては土日なんで、たぶんあまり時間がとれないと思われるので、また月曜日から最終仕上げに入ります。
ご注文いただいた方は今しばらくお待ちください。
ほんとすみません



食パン作り失敗しました…1本おじゃんです。
という事で、明日はホットサンドは3個しか作れません。申し訳ないです。
トースト用の山型食パンは、なんとか成功


凹みますわー
でもそんなことも言うてられませんので明日からも頑張りまーす!


土日は朝8時から開けます。
おまっちしております!
[PR]
by hama-coffee | 2012-03-23 23:39 | 焙煎機 | Comments(0)
受粉症
こんばんは
今年は春一番が吹かなかったそうですね。寒気が強かったせいだとか

ま、明日からまた雨の予報ですが、はずれることを祈っております。
そして来週以降また気温も高くなってくるみたいです。

雨のあと気温が上がると飛んでくるのが花粉です。
まったく、杉にひのきと、 次々とよくもまぁあんなに遺伝子を撒き散らしやがる。
そんなに撒かんでもいいでしょうに

これが植物やから、少々遺伝子撒き散らしてもまぁなんとか許せるけど、これがヒトなら大変です。

「お、なんか暖かくなってきたし、ちょっくらまきちらしてくらぁ」
…一発御用となりますので注意してください。

あ、そうそう。
そんなことはどうでもいいんです。


けっきょく今日僕は何が言いたかったかというと・・・、
晩メシに韓国風のり巻きと塩麹のつけもん食いました。







明日は10時~の営業です。
土日祝は朝8時から営業いたします。
[PR]
by hama-coffee | 2012-03-22 22:51 | どーでもいい話 | Comments(0)
先日の話
こんばんは

連日良い天気が続きますね~


人のブログを見てて思うんですが、「〇〇ってお店行って、こんなん食べました!」って内容のやつ。

あれ見たら僕、
「てめーが何を食おうがおらぁ知ったことあるかいっ、べらぼーめ」って思ってしまうんです。

まぁ、そんなことを言ってしまえば何もかもおしまいなんですが…。
んまぁ、そんなことを言ってしまえばこのブログも、いつもどーでもいい話の内容なんですが…。




…あ、そういえば先日の話、

大阪市北区本庄西にある“こだわり食材。デミ姐屋”というお店で、“レッドパール”っちゅう超高級イチゴを買って食いました。
d0158298_1455862.jpg
中まで赤くて超甘いんだぜベイベー
d0158298_1463215.jpg
いいだろー

以上。















詳しくは“こちら"
こだわり食材。デミ姐屋
大阪市北区本庄西1-6-25




3月22日(木)はハマj珈琲は定休日ですがこれからもよろしくお願いします。

 ・・・これが言いたかったんです
[PR]
by hama-coffee | 2012-03-22 02:00 | どーでもいい話 | Comments(0)
au Wi-Fi SPOT
こんばんは

今日は春分の日。
少し寒かったですがまことにお日柄も良く、「珈琲日和~」な一日でしたねー。
今福界隈のご近所の方や遠方からわざわざ来てくださった方々、ほんとたくさんの方にお越しいただきましてどうもありがとうございました。
 閉店後、ひとりでひっくり返ってましたわ~


そんな春分の日のお忙しい中、auの人がWi-Fiの無線LANの機材を設置しに来た。
ん?あーそういや5ヶ月ほど前に一度auの人が来て設置の契約(みたいなもん?)したねぇ。
せやけどぜんぜん設置しにこーへんからほとんど忘れてましたわ。
という事でそのおっちゃんはナニやらあやしげな機械を置いていった。
設置費用はタダなんやけど電気代はうち持ちです。
その代わり、auのサイトでWi-Fi SPOTの利用可能エリア検索で設置してるお店や駅など施設名が一覧で出てくるらしい。

今日見たけど、ハマ珈琲の名前まだなかったよー


これすごいみたいですね。
あまりよく分からなかったんですが、より快適なインターネットをご利用いただけるためのサービスらしいです。
どこぞのアンテナからの電波をひろって中継所として近くのau端末とのデータの送受信がよりスムーズにさせるっちゅうやつですわ。
auのスマートフォン、iPhone 4S、PC、タブレットなど をご使用の方はこれからハマ珈琲では動画でもなんでもビュンビュンですよ~。
d0158298_23265921.jpg



僕はWILLCOMなんで関係あちゃこですが…


明日は普通の平日なんで朝10時からOPENです!明日からもよろしくお願いします!
[PR]
by hama-coffee | 2012-03-20 23:59 | その他 | Comments(0)
平日の朝は10時から
 日付が変わって今日は3月19日。
本日から当分の間は、平日の営業時間を10時~18時に変更します。
また、無料で提供しておりましたモーニングのサービスも、平日はお休みさせていただきます。
料金についても今後ちょっと考えさせていただきたいと思います。

悪しからずご了承願います。

土日祝は、朝8時から開けます。
------------------------------------
この土日は、うっとおしいお天気でしたが、ほんとにたくさんの方にお越しいただきましてありがとうございました。
Rくん、無事にハマ珈琲を卒業していきました。

おーいおいおい、めーいめいめい・・・

彼はほんとに気が利くしできた人でしたわ。あんな青年そういない。
ぜひ頑張って、BIGになってほしいと思います。
 …まだ言うか


話は変わって、「お別れ」といえば…、
3月17日のダイヤ改正によって引退が決定していた初代のぞみの300系。
NHKのニュースでもとりあげられてたそうです。
でもこれは個人的に、どうでもいいんです


それより、寝台特急“日本海”と、寝台急行“きたぐに”ですよ。
d0158298_112228.jpg

d0158298_1194385.jpg
先日ラストランを無事終えたそうです。
日本海は大阪ー青森間を結ぶ特急として、きたぐには大阪ー新潟を結ぶ急行列車としていずれもデビューから40年以上走り続けていた。
しかし、車輌の老朽化や新幹線や高速バスの発達、空路との価格競争の末この度廃止となったそうです。

僕はどちらも乗ったことがないのですが、長距離列車が次々なくなっていくのはほんとうに寂しいですね。
お疲れ様でした。

おのれーしんかんせんめー

もっと気になる方は→こちら

ま、これも時代の流れなのかもしれませんね。
新幹線もきらいじゃないんですけどね。
乗り物全般好きなもんで、「こっちがいい」と決めるのも難しい話。

でも僕は最近の新しい車輌より、国鉄時代からある車輌がすきですねー。

あっさり言うてますが・・・。


ということで、おやすみなさい。
明日からもハマ珈琲をよろしくお願いします。
[PR]
by hama-coffee | 2012-03-19 01:31 | おしらせ | Comments(0)
別れと出会いの季節
こんばんは

今日はスタッフR君の送別会。という事で仕込まで手伝ってもらってのピザパでした。
うまかったー

そして、その残骸…
d0158298_0171963.jpg

「残骸なんか撮らんと食う前に撮れ」だと?

そんなん、無理ですわ。お腹すいてたもん
どれぐらいおいしかったかは、みなさんの想像の世界です


土日とか曜日限定やったけど今まで忙しい時期にお手伝い来てくれてどーもサンキューでした。
4月から新しい環境での生活が始まるけど、彼にはぜひBIGになってほしいと思います。
いや、なるでしょう。
そんな気がします。
いつか君がBIGになったら…、 ハマ珈琲はびんじょーしますんで。

健闘を祈っております。
明日1日残ってるんやけどね。

そして、ハマ珈琲は4月からまた新たなスタッフがお手伝いに来てくれることになってます。


明日も朝から通常通り営業いたしまーす。
たくさんの方のお越しをお待っちしておりまーす!
[PR]
by hama-coffee | 2012-03-18 01:11 | 日常のこと | Comments(2)