大阪の珈琲専門店【煎りたてハマ珈琲】の代表 濱卓也の個人ブログ。珈琲に関することや珈琲以外のことも書きます。
by 濱卓也
ブログパーツ
お気に入りブログ
橋本健二の目
そぼくなおかし。パン。
-------------------

煎りたてハマ珈琲
自家焙煎
煎りたてハマ珈琲


【喫茶の営業時間】
11:00~18:00
(L,O 17:30)
【コーヒー豆の販売時間】
09:00~18:00

【定休日】
毎週 木曜日

【電話】
06-6967-9080


hamacoffeeをフォローしましょうhamacoffeeをフォローしてちょんまげ

ランキング参加してます。もしよければちょっとだけクリックお願いします
↑ブログランキング参加してます。ぜひクリックお願いします。
ライフログ
カテゴリ
コーヒー豆
メニュー
焙煎機
日常のこと
ニュース
イベント
こだわり
器具について
珈琲教室
休日のできごと
おしらせ
メディア
キャメラ
コーヒー栽培
どーでもいい話
落語
ハマ珈琲の珈琲が飲める店
煎りたて新聞
教室受講者のお店
質問コーナー
内装
工事
エスプレッソニュース
その他
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
記事ランキング
画像一覧
<   2010年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧
ハマ珈琲×クリスマス その1
こんばんは

こないだ写真好きな後輩が来て、パシャパシャと写真を撮っていきました。
当店HPに、あまりにも写真が少ないということで、僕が依頼したわけなんですが。

それがいい感じなんです。
d0158298_1194892.jpg

d0158298_1263246.jpg
d0158298_1282659.jpg

こんな感じです。

他にもいっぱいあるんですが、使えそうなものはHPに使っていきたいと思います。

--------------------------------------------
さてみなさん、いよいよ寒くなってきました。

街もイルミネーションがきらきらとする季節になってきましたが、もう少ししたら泣く子も黙るクリスマスです!
もう1ヶ月を切りました。

ハマ珈琲は初めてのクリスマスを迎えようとしてるわけですが、一体何をしていいやら・・・。
と思ってたら、「僕サンタクロースなりますよ」ってゆう強力な助っ人が登場!!
よーし、ほな頑張ってもらうでぇ!ばんばん宣伝してよー

てか、サンタはいいんやけど、何をしてもらおう?
客引き?宣伝?試飲?
えーっと、全部です!よろしく!

細かいところはまた追々つめます。

ってか、トナカイもいたほうがいいんとちゃう?ってことでトナカイ役も募集。
ほたら、見つかりました!

でも、あまりやる気のないトナカイですが・・・。

A「ちょー、トナカイの役する人探してんねんけど、やってくれへん?」
B「いいよ。でもカウンターで珈琲飲んでるで」
A「ん~・・・(≫。≪;) まぁいいよ。」
B「新聞も読むで」
A「え~。まぁいい、いい。(少しでも貢献してくれるなら)」

って自分で言ってみたものの、
トナカイのかぶりモンなんかどこに売ってんねん

困ったときはドンキです!!
ということで、今度行ってきま~す。


いったいどうなってしまうのか~!?ハマ珈琲のクリスマス

--------------------------------------------------
[PR]
by hama-coffee | 2010-11-29 01:39 | 日常のこと | Comments(0)
粉での販売をしない理由
みなさんは普段、どのようなかたちで“コーヒー”と触れ合っていますか?

当店のこだわりを知ってる方や、HPをご覧の方なら「コーヒーは焙煎した直後から酸化をはじめる」ということを知ってると思いますが、世間一般的にはあまり知られておりません。
粉で購入する人も多いようです。
ハマ珈琲はオープン以来(例外を除き)一貫して粉での販売は行っていないのですが、初めて豆を買いに来たお客さんが「粉にしてほしい」と言う確率は高いです。

「他の店ではしてくれたのに・・・」
「だって家にミルがないから」
「そこまでこだわってないし・・・」

よくわかります。
しかし『便利なコーヒー』と『おいしくて体にも良いコーヒー』は全く逆方向にあるのです。

要するに、珈琲は焙煎した時点から酸化が始まり、どれだけ努力をしても豆の状態で1週間から10日ぐらいしか鮮度は保たれないものなのですが、さらにそれを粉にすれば、豆の状態と比べて何百倍も表面積が増えるのです。表面積が広くなれば空気と接触する面が増え、数百倍の速度で酸化が進行していくのです。
その差は歴然です。

おいしく飲んでいただくためには、
①煎りたてのコーヒー豆を、
②豆の状態で保管し、
③飲む直前に粉砕(粉に)して
④すぐにドリップ(抽出)する。
 という過程が絶対条件です。 僕はそのことを説明し伝えるのですが、ほとんどの方は理解してくれないのです。
理解はしてるかもしれませんが、「そこまでこだわってないし」「粉にしてくれない不親切な店や」という顔して帰っていきます。


今現在、簡単で便利なコーヒーが市場に出回ってるのは、まさに時代の流れを巧みに利用し、市場資本主義という考えの下にコーヒーを置いたことが原因だと考えます。
おそらく大半の人が「普通」や「当たり前」と思ってる事も、ほとんどがその考え方によって支配されていて、「本当においしい珈琲を提供する」といった考えとは悲しくもはるかに遠いものなのです。

珈琲豆を店で粉にしてもらって買うというのは、便利ということと引き換えにわざわざ鮮度を失っているコーヒーを買い求めてるという状態であるわけです。
私が珈琲の道に進むと決めたのは、明らかに“おいしくない珈琲”と“間違った知識(常識)”が普通にそこらじゅうに出回ってる事にショックを受けたからです。

私は、珈琲を売る人として、皆さんに本当においしい珈琲を飲んでもらいたいだけなのです。
だから粉では売りたくないのです。 “粉にする”ということは、それがお客さんに頼まれたことであっても、自らの手で“酸化の速度を速め、急激に鮮度を落とす行為”になるのです。
その時に飲むのであれば話は別ですが、販売単位は100gからですので、飲みきるのに少なくとも数日はかかると思います。

今までこういったことを消費者は知らされていませんでした。
知らせる必要はなかったからです。
「より簡単に」「より便利に」を求めるのと、売る側の「需要があるから供給する」「売れればいい」という市場原理が働いたことが主な原因でしょう。
だから、おいしい珈琲とは正反対の方向に進んでいってしまったわけです。

こういった現状が改善されない背景に、ミルを買うこと自体が“すごい大きな一歩を踏み出す感覚”になってるのではないか?と思うのです。

ミルも様々な商品が出回ってて一体どれを選んだらいいのか分からない人もいると思います。

ミルに関して言えば、高ければ良いというものではありません。
1万円以上する商品でも、豆が中で空回りして時間をロスし、かえって珈琲を飲む前にストレスを溜めるというものもあります。

なお、当店ではポーレックス製セラミックミル(¥3,600税込み)を取り扱ってますが、お試し期間として1週間¥500で貸し出しいたします。
気に入っていただければ差額(残りの商品代)をお支払いいただくだけでけっこうです。
もし1週間使ってみて気に入らなかったとしても、そのまま返納していただくだけでかまいません。
手数料は一切いただきません。
ぜひ一度お試しください。

ハマ珈琲では、お手持ちのミルについての相談も受け付けております。


ぜひ皆様の珈琲ライフの水準を高めるお手伝いをさせていただきます。
[PR]
by hama-coffee | 2010-11-26 02:11 | こだわり | Comments(0)
プロ
こんばんは
SAVVY1月号発売されました。ハマ珈琲もちょろっと載ってます。


今日、NHKで22時からの番組、『プロフェッショナル~仕事の流儀~』を見てました。
以前からこの番組は好きで毎週見てたのですが、この春で一旦オンエアを中止してたんです。それがこないだから復活してて、見れるときは見るようにしてるんです。

毎回各分野の“プロフェッショナルな人”に密着し、その人の仕事に対する姿勢や考え方、価値観や私生活にいたるまでドキュメントするという番組。

今日は久しぶりに見たんです。

実は、最近身の回りのことでちょっとありまして、いろいろ考えることもあったんですが、そんなことは一気にどっかに行ってしまいました。

というのは、その番組だけの力というわけではなくて、ここ数日のいろんな人との接点が僕の中に化学変化を起こさせたような感じです。
そうとでも言わなければ他にうまい説明のしようがないからなんですが・・・。
なんか光が見えた気がしました。

「プロフェッショナルとは?」

毎回その番組の最後にその人にする質問。
その英語を和訳しなさいというわけではない。
その人なりにプロフェッショナルとは何なのか思うことについて一言いうわけ。

僕は僕なりにそれを聞いて毎回「ふーん」とか「そうなんや」とか思ったりしてますが、
実際、「プロフェッショナルとは?」と聞かれると・・・なんなんやろ。

僕がいつかこの番組に出れたとして、どう答えるかというと・・・、うーん。
どう答えるんやろう。
これはけっこう難しいと思う。

でもそれは、言葉にするのが難しいのであって、皆だいたい同じような事を言ってるような気もする。

行動自体をいうのとは違うのかもしれない。

だから毎回同じ言葉は出てこないんやと思う。



「プロフェッショナルとは?」

ぼくは
「なにより好きなこと。
けど、遊びじゃないよ
趣味でもない
使命のようなもの
この分野 俺以外で、他に誰ができるんですか? っていうもん」
やと思う。

みなさんはいかがでしょう
[PR]
by hama-coffee | 2010-11-23 01:48 | メディア | Comments(0)
平和な毎日
こんにちは

久々です。ここ数日間、ブログっちゅう存在をまったく忘れてました。
休みは休みで何かと忙しいってのもあるんですが、特にここに書くような出来事もなかったわけです。
いわゆる平穏な日々です。

・・・いや、考えてみればそんなことなかったです。
やっぱり、秋といえば箕面でしょ。ってことで休みの日箕面行ってきました。
で、箕面といえばやっぱこれです。
d0158298_19561369.jpg
フライドチキン食べ放題!
ちょっと前に聞いて気になってた。
すごいです。平日やというのに満席でした。
でもその時間を過ぎたら(15時以降)一気に客おらんようになった。
ぜひ今福にできてほしいです。

で、ちょろっと紅葉狩り
d0158298_19565044.jpg


どっちがメインか分からんけど、そんな休日でした。

------------------------------------------
そんな僕が最近気になること。
食品業界の中で『食品の酸化を防止して鮮度を維持する』という事を謳った商品が最近になっていくつか発売されてきています。

例えば去年、某しょうゆ会社が最後の一滴まで鮮度が保たれるという商品の販売を開始。
空気が入らない容器を開発し、開封後の酸化を極力防止するという。
へぇ~

某インスタントコーヒーが、「コーヒーの敵は酸化でした」などと言い新しい商品を販売してます。
なんかすごい技術でコーヒーの粉をコーティングしてるらしい。
ふ~ん

ようやくここまで来たかという感じです。
今までコーヒー業界では“酸化”という言葉はタブーでしたから

でもまだまだ。「コーヒーは挽いてから酸化が始まるんです」って言ってる程度です。
まったくの嘘ではないですが、核心はまったく突いてないですね。
それはなぜかというと・・・

って、これ系の話をしだすとだいぶ長くなるので、続きを聞きたい方はハマ珈琲まで~(^^)ゞ
お店が暇なときなら、コーヒーに関する噂や疑問にもお答えします。

------------------------------------------
話は変わって昨日、頼まれたチャリンコの修理をしてたらだんだん楽しくなってきて、中3のときに買った(現在放置中の)MTBを復活させることにした。
こいつは今までずっと僕の足として活躍してくれた。
しかもただ生活の足としてだけじゃなく、旅の足として紀伊半島一周や琵琶湖や六甲、北海道にも行った。まさに相棒。
しかし、ずっとほったらかしやったからいろんなところが傷んでる。消耗品とかはしゃーないとして、今は変速機とかのワイヤーや可動部がわやになってる。
あと、以前乗ってた時からスプロケ(ギア)の山が長年の走行によりちびてきてチェーンがかまずにたまに外れるようになってた。
本気で走り回れるぐらいまではもう少しかかりそう

いやー、チャリンコいじりはまことに楽しい!

今度地元帰ったときに自転車屋のおっちゃんになんかもらってこよー



いやいや、まことに平和である。
そう思えるかどうかは現状をよしとするかしないか
要は自分次第である。と思う。
----------------------------------------------
[PR]
by hama-coffee | 2010-11-20 20:05 | 日常のこと | Comments(0)
ぜんまいの世界
こんばんは

今日はまことに忙しかった。

7月ぐらいに買ったアンティークのぜんまい時計1号が、9月ぐらいに壊れてっしまった。ぜんまいが空転してるようだ。なんせ60年前の時計でしたから。 
ハマ珈琲は、ぜんまい自動車を開発するべく、「とりあえずぜんまいとは何ぞや?」ということで、今日は手始めにその壊れてたぜんまい式の時計をばらすことにした。

d0158298_0453816.jpg

我輩はこの後ろ姿がなんか人の顔みたいで妙に好きだ


d0158298_0505965.jpg
裏のカバーを外した状態。
本体の中の右側のびよーんってなったとこが今回壊れた「ぜんまい」である。正式名称“渦巻きばね”


この渦巻きばねを取り外してみた。
d0158298_1103538.jpg
あ、これは間違い。

d0158298_0561259.jpg

中央に軸があり、それに回転力を与えるのがこのばねの仕事。
しかし、そのばねが途中で切れてしもてた。おそらく金属疲労によるものと思われる。
メイン機構の板に“1950 MADE IN FRANCE”と書かれてた。

60歳、還暦です。

今までいろんな人の手によってずっと動いていたこの時計が、我輩のもとで寿命がきたということは誠に感慨深い。

結局、これを直すには、こわれたばねと同じ物を調達するか、なんとかして切れたばねをひっつけるかしないと直らない。
この時計にはもうひとつ目覚ましベル用のぜんまいがあったので、それを時計のぜんまいのところに移植してみたけど時計を動かすには出力が弱くてすぐに止まってしまう。

うー…。やっぱりそこらへんもちゃんと必要な力の分だけのばねを使ってるんやね。

一日というのは早いモンで、時計をばらして組み上げたら日が暮れてた。

今回時計をばらして思ったのは、ぜんまいはすごい!ということ。
しかし、蓄えれる力は弱い。ボタン電池の数百分の1とかいわれてる。
でも、繰り返しエネルギーを蓄え放出(←注:ハナテンではない)することができ、何個も並列すれば何倍にも増強することが可能。

いやいや、楽しいねー

明日はちゃんと仕事しまーす(^^;)
[PR]
by hama-coffee | 2010-11-10 01:29 | 日常のこと | Comments(2)
国産コーヒー栽培
こんばんは。

先月、某ショップで“コーヒーの木”もとい、“コーヒーノキの木”を購入しました。
おそらくカネフォラ種(ロブスタ種)やけど。
(コーヒーノキとは、アカネ科、コーヒーノキ属に属する植物の総称なんす。その種子がコーヒー豆)

光が入って明るい窓の近くに置いてた。
昼間あったかいし、夜は涼しい。
コーヒーの栽培に一番いいと思ってた。

…が、
4~5日前から調子が悪い。
今月の頭ごろ新しい葉が出てきたんやけど、それまであった大きい葉が力なく垂れ下がってる。

d0158298_132394.jpg


え?こんなもんやろ?コーヒーノキの葉っぱって。

いや、でも確かに買ったときは上向いてた。

今まで買ったときのままの状態で置いてたけど、たまたまうちにはコーヒノキ専用の鉢(?)があったのでそれに移し替えた。
ちゃんとペーパーフィルター敷いてるから土は下に落ちてこないんすよ(^^)ゞ

で、いろいろ考えた結果、どうやら「窓の近くに置いてたのが良くないんとちゃうか」っちゅう事で、あったかいカウンターの上に移動させてやりました。
今後も見守っていきたいと思います。
追々ここでも書いていきます。


目指せ収穫!!
[PR]
by hama-coffee | 2010-11-09 01:11 | コーヒー栽培 | Comments(0)
エコな取り組み
こないだテレビで、100%人力発電の電動自動車を作ったアメリカ人がいると報じていた。
そのおっさんは過去にも4人乗りの四輪手漕ぎ自動車(自転車?)を作ったりしている。
実際に乗ってる映像も流れたけど、やたら楽しそう。

今は商品のキャッチフレーズに「エコ」だの「CO2削減」だのキレイな事言ってるけど、ほとんど企業イメージ作りのための言葉になってしまってんじゃない?結局はみんなカネでしょ?
いくらエコカー作っても、地球規模では石油消費量は増えていく一方しょ。

「本気で地球のこと考えるんやったら人類は滅びるべき」というのが僕の考え。
個人的には生きてるうちは楽しく生きたい。
でも本気で地球の将来のこと考えると、結局「滅びるべき」に行き着く。
僕は毎日この抜け出せないサイクルにはまっている。

それが無理なら、今すぐにでも何か行動にうつすべき。
「本気で地球の将来のことを考えるんやったら・・・」
みんながこのテーマを最優先して生きていけば少しは「滅びるべき」という答えからもう少し明るい答えに変わるかもしらん。

火力発電なんかやめて、個人宅にも設置できるような風力発電機開発しろよ。
そしたらみんなもう少し電気のありがたみもわかるでしょ。

国は高速道路の整備よりも、走りやすい自転車道路の整備をするべきじゃねーかい?
日本の道路は自転車に全然やさしくない。

個人のレベルで考えても、一人で車に乗ってる人が本当に輸送力が必要なときだけ車を利用するようにして、普段はみんな自転車とか乗ったら渋滞も減る。本当に車が必要な人の無駄なアイドリングもなくなって燃費もあがる。

僕はこんなことをずーーっと前から考えてる。


で、こないだ思いついた。

やっぱぜんまいでしょ。
ぜんまい自動車!
ぜんまいは原始的な動力源やけど、これから絶対注目されること間違いない。
だってエネルギーを蓄え放出することが可能なんだぜ。これからはぜんまいの時代です。
チョロQやってあんなに速く走ることができるんやで。実際、あれがほんものの車の大きさやったら時速90kmはでてるはず。
絶対いける!
現代の日本の技術をもってすれば必ずできるはず。


ということで、ハマ珈琲はぜんまい式自動車の開発をはじめます。

ほんまかいな
[PR]
by hama-coffee | 2010-11-06 00:04 | 休日のできごと | Comments(2)
あさから営業 初日
こんばんは

今日11月3日は文化の日で祝日でした。
11月っちゅう月はなにかと「いい〇〇の日」という日が多い月。
という事で今日は「飯尾さんの日」でした。
だれや


ハマ珈琲は、今日から朝営業を開始しました。
だいたい9時ぐらいには開けてます!
11時30分ぐらいにいったん閉めますが、13時から再び開けて20時ぐらいに閉店。というスタイルでいきます。
午後の部は今までどおりです。

初日?うーん、今日は祝日やったし、まぁまぁでした。
でも、今週は明日が第1木曜日なんで、明日とあさって連休とらせて頂きます。
すみません。
次の営業日は土曜日です。

平日も朝開けますので、お買い物やお子さんのお見送りのついでにぜひお立ち寄りください。
 
 スタッフ一同、首を長~くしてお待ちしております!
[PR]
by hama-coffee | 2010-11-03 19:40 | おしらせ | Comments(0)
おーSAVVY 1月号
こんちは

この度“煎りたてハマ珈琲”が、SAVVY1月号 <2010年11月22日(月)発売 定価500円 (税込)>に掲載されることになりました!

乞うご期待!

------------------------------------------------------

そして、珈琲豆の方も買ってちょんまげ

ただ今店頭にて煎りたての“キリマンジャロ・キボーAA(ムリンガ農園)”と“スマトラマンデリンG1”、それに“ブラジルサントスNo,2 S18”を用意しております。
ご自宅でおいしい珈琲はいかがですか~?

スタッフ一同、首を長ーくして皆様のご来店お待ちしております!

You gotta coffee!!
------------------------------------------------------
[PR]
by hama-coffee | 2010-11-02 16:58 | メディア | Comments(0)
午前中営業について
こんばんは

今日から11月です!
朝晩はめっきり冷え込むようになりました。

ハマ珈琲は11月3日(水)から午前中の営業を開始します。 9時ぐらいから11時ぐらいまで。
いわゆるモーニングさーびすっぽいことはしないっす。普通に営業します。


そんな今日、11月1日は朝から店開けました。

ゲリラ営業です。

なんの告知もしてなかったので、普段午前中しか外に出ない人は「なんじゃここは?」といった感じでふり返って行きます。
ハマ珈琲です。よろしくお願いしまーす!

ハマ珈琲に来た事ある人でも今までは“午前中は開いてない店”というイメージがあると思いますが、午前中も開けます!!

明日は午前中ちょっと予定があるので…すみません。
明後日から開けるようにします。

で、午前中に豆焼く予定です!ま当然、昼からも焼くかもしれませんが。
一日の出る分を予想してガーっと焙煎する。
それを袋詰めにして店頭に並べます。
でも決して鮮度が落ちた豆は置きません。ここは断言しておきます。

事前に焙煎して店頭に並べる豆の種類と数は限られるので、注文焙煎の予約も今まで通り受け付けます。
何よりも事前に予約しなくても、「焙煎したての豆がすっと買える。」この手軽さを追求していきます。

手軽さ。
重要なキーワードです。

そう、あまり業界の話はしたくないですが、今日の日本のコーヒー業界はみな、この“手軽さ”だけを追求してきたわけです。インスタントコーヒーにはじまり、缶コーヒー、レギュラータイプ、リキッドコーヒー…など。
そのため本当に重要なこと(珈琲はすぐに酸化してしまうということ)は明かさず、酸化しきったコーヒーでも消費者に「これが普通のコーヒーだ」「みんなが知ってるメジャーな商品や」と思い込ませて無知な人から金を巻き上げてきたわけです。
だから、世の中に出回ってるほとんどのコーヒーは、手軽さや便利さだけを追求してきたモノだらけです。
中にはこだわってるかのような表示をしてたりしてますが(関係ないわけじゃないけどどうでもいい事ばかり書いてる事が多い)、核心を突いてるものは僕の知る限り、ないです。

なかなかこんな事をいう人はいないと思いますが、これは本当のことです。
ハマ珈琲も“手軽さ”も追求していきますがそんな事は絶対にしません。
鮮度第一!安全第二です。
それぐらい重要です。

今んとこ、こちらのおススメ焙煎度合いで焼いた2~4種類の豆を用意するつもりです。
おうちカフェしたい方は、どしどしお越しください!
煎りたての豆に変えるだけで驚くほど違いが分かると思いまよ。

--------------------------------------------------------------
[PR]
by hama-coffee | 2010-11-02 01:49 | ニュース | Comments(0)