大阪の珈琲専門店【煎りたてハマ珈琲】の代表 濱卓也の個人ブログ。珈琲に関することや珈琲以外のことも書きます。
by 濱卓也
ブログパーツ
フォロー中のブログ
橋本健二の目
そぼくなおかし。パン。
-------------------

煎りたてハマ珈琲
自家焙煎
煎りたてハマ珈琲


【喫茶の営業時間】
11:00~18:00
(L,O 17:30)
【コーヒー豆の販売時間】
09:00~18:00

【定休日】
毎週 木曜日

【電話】
06-6967-9080


hamacoffeeをフォローしましょうhamacoffeeをフォローしてちょんまげ

ランキング参加してます。もしよければちょっとだけクリックお願いします
↑ブログランキング参加してます。ぜひクリックお願いします。
ライフログ
カテゴリ
コーヒー豆
メニュー
焙煎機
日常のこと
ニュース
イベント
こだわり
器具について
珈琲教室
休日のできごと
おしらせ
メディア
キャメラ
コーヒー栽培
どーでもいい話
落語
ハマ珈琲の珈琲が飲める店
煎りたて新聞
教室受講者のお店
質問コーナー
内装
工事
エスプレッソニュース
その他
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
記事ランキング
画像一覧
カテゴリ:ハマ珈琲の珈琲が飲める店( 14 )
VEGE CAFE E to L さん
みなさんこんにちは

煎りたてハマ珈琲のTAKUYAです。

今日は寝屋川市駅の近くにある『VEGE CAFE E to L』というお店をご紹介します。
d0158298_12342948.jpg



煎りたてハマ珈琲の教室を受講されて、今年5月にオープンされました。
一般の方もアレルギー体質の方もおいしく食べられるように試行錯誤されてメニューを考えておられます。

店名の『EtoL』は、「Eat to Live」(生きるために食べる)という言葉からつけたそうです。
当たり前のことやけど、本当はすごい大事なことですよね。

あわただしく生活を送っていたりするとついつい忘れてしまいそうなこと


食事の本質に迫ったお店です。
小麦粉や肉は使わずに、メニューはその時そのときの季節のお野菜を使ってあれこれ考えるんだそうです。
d0158298_13172588.jpg


d0158298_1239218.jpg
今日のランチ↑

ベジキーマカレー↓
d0158298_12401684.jpg


野菜とおまめがたっぷりですごいおいしかったです。

僕がお邪魔したのは8月の末ごろだったのでいまはまたメニューが変わっているかもしれません


そして〆は、、、やっぱり珈琲でしょ

EtoLさんでは、店長自ら焙煎した珈琲を提供されています。
ちゃんと毎回焙煎ログつけてるそうです。

アイスコーヒーも注文を受けてからその場で点てて冷やして提供しています。
d0158298_13241663.jpg


この日はホット珈琲とスムージーをいただきました。
d0158298_12463125.jpg

スムージーはバナナと手作りの酵素シロップで、自然なやさしい甘みをつけて飲みやすくしてます



お店情報
VEGE CAFE E to L
大阪府寝屋川市日之出町4-5

寝屋川市駅の東側の住宅街の中にあり、静かな場所です。

店主の白井さんは、気さくで穏やかな雰囲気の方ですのでおひとりでも入りやすいですよ。
寝屋川市の方に行くことがある方はぜひ!!


T,Hama
[PR]
by hama-coffee | 2015-09-22 15:09 | ハマ珈琲の珈琲が飲める店 | Comments(0)
川西能勢口、あおぞらcoffee dining さん
先週の火曜日、川西能勢口に新しいお店が誕生いたしました。

お店の名は、『あおぞらCoffee dining』といいます。
d0158298_11504786.jpg
阪急川西能勢口駅の北側のモザイクボックスの北側です。
d0158298_12352013.jpg
広場の奥にお店があります。
d0158298_12372126.jpg
オーナーの小谷さんは、煎りたてハマ珈琲の教室修了者で「おいしい珈琲を提供するお店がしたい」と、ハマ珈琲の豆を使用してコーヒーを点ててくださっています。

珈琲はもちろん煎りたて!
鮮度がいい状態で出せるように、「焙煎後1週間以上のものは出さない」、というところも踏襲していただいています!!
あざーっす!


お店の中はこんな感じ
d0158298_11482976.jpg

カウンター席とテーブル席もあります。

お昼はランチもしています。
d0158298_12204933.jpg

ランチメニューも何やらすんごいこだわったそうで、
「20種類以上の野菜を切ったり、仕込みに時間がかかる~」とオーナー。

そりゃ大変ですわ。


阪急川西能勢口駅から北へ徒歩1分という好立地。
川西、池田、伊丹方面の方に行かれた際はぜひお越しください!!


http://hama-coffee.ocnk.net/
T,Hama
[PR]
by hama-coffee | 2015-05-15 12:42 | ハマ珈琲の珈琲が飲める店 | Comments(0)
炭火焼肉 八
d0158298_17412334.jpg


先日、大阪・難波にある、炭火焼肉 八(はち)さんに行ってきました。
以前からお付き合いのある稲谷氏が手掛けた焼肉屋で、今年の春にオープンしたばかり。


難波のど真ん中、千日前通りの1本裏の筋。

この薄暗い路地を少し進むと、あるんです。
d0158298_22223268.jpg



古い長屋(?)を改装して落ち着いた雰囲気の店内は、バーのような大人の雰囲気。
僕の印象ではオトコの隠れ家的な感じかな?

でも女性客が多い。


仕入れ先を毎日厳選し、新鮮な国産和牛を使っている。
その日だけの厳選部位も用意している。

仕入れ先を毎日厳選し、その日だけの厳選部位を御用意。
ぐるなび『炭火焼肉 八 』より)



「焼肉を食べて、幸せになる」

遊びの中から生まれたフレーズが踊りもついてFacebookやYoutubeにアップされ、
他の焼肉屋でも使われたりするなど、反響を呼んでいる。





炭火焼肉 八 さんでは、“本気の珈琲”というメニューがあり、
煎りたてハマ珈琲の珈琲豆を月替わりで使っていただいております。


こちらのスタッフの方が、ハマ珈琲のすぐ近くにお住まいということもあり、豆は直接受け取りに来られます。
なので早ければ焙煎したその日の夜にはお店で飲めるかも(?)しれません。

稲谷氏曰く、もうすでに“本気の珈琲”が定着してきているとのこと。

焼肉の後の珈琲。
八さんのお肉はすごいやわらかく、あっさりとした感じのタレで全然しつこさはないんですが、
最後に珈琲を飲むと口の中をリセットしてくれそうです。

ご馳走様でした。


d0158298_22271983.jpg

稲谷氏と



〒542-0076 大阪府大阪市中央区難波1-3-12
050-5789-1769

地下鉄御堂筋線 なんば駅 B16番出口 徒歩1分
南海本線 難波駅 徒歩4分
近鉄難波線 大阪難波駅 B16番出口 徒歩1分
(ぐるなびより)

T,HAMA
[PR]
by hama-coffee | 2014-06-07 22:48 | ハマ珈琲の珈琲が飲める店 | Comments(0)
そうだ、京都いこう
木曜日はハマ珈琲の定休日。


最近は2階の工事もあって、定休日でも店でせかせかと工事をしたり買い出しに走ったり・・・。
でもよく考えたら、「オイラ5月どこにも行かずに過ごしてたなぁ。」と。

そこで急に思い立ち、京都へ行ってまいりました。


d0158298_071717.jpg





今回の目的は、煎りたてハマ珈琲と縁もゆかりもアリアリの3件のお店を訪問する事でした。

まず、ランチに訪れたのは、ご存じ大原に去年OPENした“大原リバーサイドカフェ来隣(キリン)”さん。

今回もワタクシはバイクで行ったのですが、公共交通機関を使っていく場合は、京都市バスで「大原」下車。
三千院のとこです。

そこから西へ。
すると、石段があり、こんな看板が立ってます。
d0158298_23195497.jpg

なにやら言葉足らずな看板を横目に、
寂光院の方向へ石段を下りていくと、、、

こんな感じになってまして、
d0158298_23225492.jpg

この先を曲がると、

こんな感じになってまして、、、
d0158298_012048.jpg

この先に来隣さんがあります。

d0158298_0213813.jpg

d0158298_0261285.jpg


こちらでは、ハマ珈琲の教室を卒業した方がいて、うちの珈琲豆を使って頂いてます。
(大原の食材をメインにメニューを構成されていて、地元大原の自家焙煎店さんの珈琲豆も使ってます。)

こちらは昨年の開業前から何度か訪れてますが、
いやホントにええトコです。

空気がうまい!
水もうまい!

そこで育った野菜がうまい!
スタッフも素敵!

近くに三千院や寂光院もあるけど、
よくある“観光地的”な食堂とはまったく違う。

ほんとうにおすすめ!
大原カレーおいしかった!
しっかりと野菜の甘さがあってジワ~っと辛みもある。
d0158298_152097.jpg


相方はパスタ。
d0158298_01172.jpg


珈琲ももちろんGoood!
d0158298_3153762.jpg




大原方面へ行かれる際は要チェックです。

------------------------------------

続いて向かったのは、
夷川通りに先月OPENした“鳥の木珈琲”さん。
d0158298_0314843.jpg

このロゴ、鳥が木にとまっている様子を描いた絵のようですが、

実は、昔の文字なんですって。

「集」っていう字。
元々はこういうカタチをしていたみたい。

木に鳥が集まってくる様子をそのまま文字にしたんでしょうね。
それが変化していって今の文字になったらしい。

文字を考えた人ってすごいなって思います。

たとえば、作った文字をどうやって全国に広めていったんでしょうね。
「集」という字にしても、もし他の地域で、「火に集まる人たち」を元に象形文字ができていて、すでにある程度認知されていたり普及していたら…。
とか考えます。
不思議です。
個人的にはそういうところにも興味があります。



ちょっと話がそれましたが、
こちらのお店を営んでおられる方も、ハマ珈琲の教室を修了した方でして、鳥の木珈琲さんはハマ珈琲の焙煎機(HCR-1000)を導入していて、お店で出される珈琲はご自身で焙煎されてます。
もちろん、必要な量ずつしか焼かないので、いつも煎りたてで新鮮です。
d0158298_175656.jpg

d0158298_275466.jpg

プリンやキャロットケーキ(←気になる。。。)もご自身で作られてます。
d0158298_282570.jpg


全体的にお値段はリーズナブル。

d0158298_0574873.jpg
d0158298_1175592.jpg



鳥の木珈琲さん

また、ちょっと羽を休めにいきたいと思います。

-----------------------------------

最後に向かったのは、
中京区冷泉町にあるお好み焼きと焼きそばのお店、“クルミ堂”さん。
d0158298_23857.jpg


こちらのオーナーは以前、
南堀江にあるマグロやカツオなど魚料理中心の居酒屋さん馳走蔵〼さんにたまたま行った時に、
ハマ珈琲のケニアAAマサイを使った珈琲を飲んで、一目惚れ(一飲み惚れ)したそうです。

それで、クルミ堂さんもうちの豆を使っていただくことに。。。
ありがとうございます!

昭和初期の町屋を改装したお店です。
中には、ウルトラマンたちがそこらじゅうに、、、
d0158298_2384862.jpg


お好み焼きを注文。
d0158298_2395445.jpg

僕は、モダンにしました。

「自家製麺」だけあって、モダンに使われている麺もやはり自家製麺。
もちもちしていておいしゅうございました。

クルミ堂さんでは、珈琲を注文するとハマ珈琲のマグで出してくださいます。
d0158298_2455111.jpg

「鉄板とコテとHAMACOFFEE」。
ふだんあまり見ない景色ですね~



今はアイスコーヒーもメニューにありますよ。


----------------------------------
ということで、まことに充実した休日を過ごしたのでした。


d0158298_2491188.jpg

(大原・三千院にて)

しっかり英気を養ったので、これからスパートかけていきます!!

あすも教室、受けられる方はおたのしみに~
頑張ります!
[PR]
by hama-coffee | 2014-06-01 03:05 | ハマ珈琲の珈琲が飲める店 | Comments(0)
珈琲と本 月舟町
皆さま、新年度あけましておめでとうございます。
本年度もどうぞよろしくお願いいたします。

ハマ珈琲の期は4月始まりじゃないんですけどね

ハマ珈琲では、本日から新たに1人仲間が増えました!
小原さんです!
皆様、よろしくお願いします!


ということで、4月1日になり消費税も無事に(?)上がったわけですが、みなさんしっかり買いだめされましたでしょうか??

ハマ珈琲でも、先週一部のお客様にお送りした商品が、お届け予定日を過ぎても配達できていない という状態がありました。
遅延してしまった方には申し訳なく思います。
珈琲豆などの販売価格も、消費税増税に伴い価格の改定を行いました。
http://hama-coffee.ocnk.net/


オンラインショップでは、一部取り扱っていない商品もございますが、随時商品をアップしていきます。
お楽しみに。
----------------------------------

また、個人的にも1月~3月までは何かとバタバタした3ヵ月でした。
もうすっかり春ですね。


ハマ珈琲の周りにも、この春に新たにオープンしたお店もちらほらとございます。
今日はそんなお店のひとつをご紹介します。


つい先日のおはなし、
大阪市は西区に“月舟町”というちいさなお店が誕生しました。

d0158298_1532939.jpg


この青いテント。。。の2階です。


d0158298_16594353.jpg


ほそい階段あがった先の扉を開けると
d0158298_171412.jpg

こんな感じになってます。


d0158298_14481915.jpg


この季節、窓側の広いテーブルは、ちょうど窓から満開の桜がキレイに見える特等席!

店内でゆっくり本をよんだりくつろいでいただけるお店です。

メニューは、
◆珈琲と小さなチーズケーキ
◆珈琲と小さな生チョコレート
◆珈琲豆乳プリン
d0158298_1372078.jpg

珈琲豆乳プリンには珈琲が投入されています。

珈琲はエクアドルアンデスマウンテン、コロンビアスプレモ から選べます。。
どちらも中深煎りの豆を使用しています。
珈琲豆は、数日に1回こまめに仕入れているのでもちろん新鮮!

え、いったいどこの珈琲屋がそんなこまめに焙煎して届けてくれるのかって?

それが、ここだけのハナシ、
城東区にある鮮度第一主義の煎りたてハマ珈琲ってところらしいですよ
みなさんもチェックスよろしく!



京町堀あたりは、食べ物屋さんや雑貨屋などいい感じのお店が多く、僕もついでにいろいろとまわってきました。
西区界隈へお出かけの際は、月舟町へほっと一息しに寄ってみてください。


こちら、“珈琲と本 月舟町(つきふねちょう)”の営業時間は、
平日 11:00~17:00
土日祝10:00~15:00 となっております。

定休日についてお伺いしたところ、
「今のところ、まだ決めてないんです。しばらくはお休みなしでがんばってみます」ということでした。


《アクセス》
大阪市西区京町堀1-12-23 2F
西船場公園の前
地下鉄肥後橋駅より徒歩5分、走って2分

※現在ブログなどはされていないようです。

-------------------------------------------
[PR]
by hama-coffee | 2014-04-01 19:49 | ハマ珈琲の珈琲が飲める店 | Comments(0)
モカ
こんばんは

僕は手相とかあまりそういうことを信じたりしなかったんですが、


今日は木曜日でハマ珈琲が休みで、
個人事業の時の確定申告とやらをしに税務署へ行ったり、休日にしかできない用事をしたり、いたって普通に過ごしていたんですが、
帰りに、ふらっと関目にあるモカさんへ寄りました。
d0158298_18414054.jpg

そこで、常連のお客さんにつかまってしまって、

で、その人がいわゆるスピリチュアルなお話が好きな方で、
手相とか、顔相とか、みていただいたんです。


僕はそういうことに敏感に感じるときもあれば、まったくそうでないときもあるんですが、
最近の僕は、少しそういうことにも敏感になっているようで、
うなずける話もあればそうでないこともあったわけですけれども、
すべて含めていいお話ができたんです。

ま、その方にどう言われたかとかをここで書くわけにもいかないのですけど、

そんな楽しいお話ができる(かもしれない)お店を今日はご紹介します。


大阪市は、城東区。関目にあるモカという喫茶店です。

こちらの奥さんは、現在2代目。
去年ハマ珈琲の珈琲教室に来ていただき、いまはハマ珈琲の豆を使って頂いてます。
d0158298_18445067.jpg

ハマ珈琲ではペーパーでドリップして作ることが多いのですが、モカさんはサイフォンで点ててます。
d0158298_18454174.jpg

サイフォンもなかなかGooood!!

お店の雰囲気もマコトにいい感じなんですワ。

今日はちょこっと小腹がすいてたのですが、
ちょうど「あ、なんか食べる?」って和風サンド作ってもらいました。
これは常備してるメニューじゃないかもしれないんですが、すごくおいしかったです。

どうもごちそうさまでした。


ランチもすごい充実してるんです。
しかもすべて手作り!
カレーも手作り!
ドレッシングも手作り!

僕もモカ特性ドレッシング愛用してます。
すんごくおいしいんです。
d0158298_18503345.jpg

普段のサラダにちょこっとかけるだけで超デリシャス!
僕はベーグルサンドにかけてます。

関目あたりに行った際はぜひともお立ち寄りくださいマセ




でも、このお店に卸してる豆は、モカじゃないんです
[PR]
by hama-coffee | 2014-03-06 23:59 | ハマ珈琲の珈琲が飲める店 | Comments(0)
菓子と珈琲 朔 さん
こんにちは
今日はマコトにいい天気ですね。
ハマ珈琲は今日も元気に営業中です!


さて、
先月の話ですが、兵庫県たつの市にある『珈琲と菓子 朔(さく)』さんへ行ってきました。
龍野の城下町のデザート専門お屋敷カフェです。
菓子と珈琲 朔 Facebookページ
https://www.facebook.com/tatsuno.saku

明治築の醤油屋蔵元の屋敷をそのままお店にしておられます。
d0158298_10364219.jpg

d0158298_10365453.jpg

こちらのお店は、オーナーが自らいろんなお菓子を作っておられて、お菓子がメインのカフェです。
醤油のまちということで、いただいたプリンのたれにもしょうゆを使ってました。
ちょっとみたらし団子のような感じがしました
d0158298_10375989.jpg



そんなたつの市でこの土日、オータムフェスタinたつの が開催されてます。
ふらっと日帰りでどこか行こうかなという方はちょっと覗いてみてください。
http://www.tatsuno.info/af/event_d.htm
当日の情報で申し訳ございません

お菓子や珈琲が好きな方はもちろん、このあたりは城下町の雰囲気がそのまま残ってますので、古い家や街並みが好きな方、ぜひ一度たつの市へ足を運んで見られてはいかがでしょうか?

こちらでは煎りたてハマ珈琲の珈琲も使っていただいております。

ではよい休日を~
[PR]
by hama-coffee | 2013-11-23 11:06 | ハマ珈琲の珈琲が飲める店 | Comments(0)
馳走蔵〼さん
今夜も熱帯夜の大阪から

本日は、店の営業が終わってから、珈琲豆の配達を兼ねて、南堀江にある《馳走蔵〼(ちそうくらます)》さんへ行ってまいりました。
d0158298_255395.jpg

こちらのお店は、店主がもともとまぐろ屋さんだったということもあり、お魚料理がメインのお食事処(夜は居酒屋)であります。

d0158298_2163380.jpg
お造り5種

d0158298_2164492.jpg
くらます定食

d0158298_2195819.jpg
生からすみ
日本酒にあう~


そして、こちらでは、ハマ珈琲の珈琲豆を使っていただいてて、昼間のランチタイムに珈琲を飲むことができるのです!
マグロ料理と珈琲。

ハマ珈琲の豆を使っていただいてるお店は、どこも料理がおいしいんです!
偶然かもしれませんが、ほんとに

蔵〼さんでは、店主のお好みにより普段ケニアAAマサイを使っていただいてて、しっかりとしたコクのある珈琲がたのしめます。
食後には意外と合うかも

南堀江へ行く際は、っぜひチェックしてください!




それにしても、どれもほんとにおいしかったです。
ご馳走さまでした
[PR]
by hama-coffee | 2013-08-22 02:39 | ハマ珈琲の珈琲が飲める店 | Comments(0)
cafe*music*books Franz KAFKAさん
こんばんは

先日の木曜日、奈良市内にある“cafe*music*books フランツ・カフカさん”に行ってきました。
d0158298_028188.jpg


古い民家を改装して作られたこのお店は、この春OPENしたてのほやほやです。
店内は様々なジャンルの本がぎっしり。

本好きにはたまらない感じです。

茹でたチキンを鶏スープで炊いたご飯にのせた『海南チキンライス』をいただいてきました。スープ付き。
d0158298_0353939.jpg


タレがご飯に絡まってなかなかおいしかったです!

相方は『適当なパスタ』。
そのときのおすすめ具材でパスタを作ってくれるみたいです。

そして、食後は珈琲で。
d0158298_0363779.jpg
こちらの珈琲は、ハマ珈琲の豆を使っていただいております!
もちろん、焙煎後の鮮度重視でこまめに納品しております。
アイスとホットがあります。
d0158298_0372743.jpg


d0158298_048025.jpg



場所はならまち、猿沢池から南へ3分ぐらい。
世界遺産『元興寺』のすぐ近くにあります。



文字通りの国宝の宝庫、興福寺からもそんなに遠くないです。
お近くに行かれた際はぜひ!

http://franzkafka.jimdo.com/
[PR]
by hama-coffee | 2013-06-09 00:46 | ハマ珈琲の珈琲が飲める店 | Comments(0)
嬉しい差し入れ
今日は雨模様の今福です。

そんな雨の降る中、嬉しい差入れをいただきました!
ホテルプラザオーサカで、選りすぐりの食材を使ったお菓子を提供するされてるオーガニックスイーツお菓子のしごとばさんから、煎りたてハマ珈琲の豆を使った珈琲ゼリーです。
d0158298_23215557.jpg

ありがとうございます!
これはセレベスアラビカを使用しております。
すっごくおいしいですよ~


※ホテルプラザオーサカ・1F・コルディアルにてお召し上がりいただけます。

ホテルプラザオーサカ
http://www.plazaosaka.com/plaza/restaurant/cordial.html
大阪市淀川区新北野1-9-15
06-6303-1000


オーガニックスイーツ お菓子のしごとば facebookページ
https://www.facebook.com/organic.sweets
[PR]
by hama-coffee | 2013-05-10 23:51 | ハマ珈琲の珈琲が飲める店 | Comments(0)