大阪の珈琲専門店【煎りたてハマ珈琲】の代表 濱卓也の個人ブログ。珈琲に関することや珈琲以外のことも書きます。
by 濱卓也
ブログパーツ
フォロー中のブログ
橋本健二の目
そぼくなおかし。パン。
-------------------

煎りたてハマ珈琲
自家焙煎
煎りたてハマ珈琲


【喫茶の営業時間】
11:00~18:00
(L,O 17:30)
【コーヒー豆の販売時間】
09:00~18:00

【定休日】
毎週 木曜日

【電話】
06-6967-9080


hamacoffeeをフォローしましょうhamacoffeeをフォローしてちょんまげ

ランキング参加してます。もしよければちょっとだけクリックお願いします
↑ブログランキング参加してます。ぜひクリックお願いします。
ライフログ
カテゴリ
コーヒー豆
メニュー
焙煎機
日常のこと
ニュース
イベント
こだわり
器具について
珈琲教室
休日のできごと
おしらせ
メディア
キャメラ
コーヒー栽培
どーでもいい話
落語
ハマ珈琲の珈琲が飲める店
煎りたて新聞
教室受講者のお店
質問コーナー
内装
工事
エスプレッソニュース
その他
以前の記事
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
記事ランキング
画像一覧
カテゴリ:どーでもいい話( 12 )
もしも、濱卓也がカップ焼きそばの「おいしい作り方」を書いたら
みなさんこんばんは

最近、ネット上で『かの有名な文豪がもしカップヤキソバの作り方』を書いたら、、、というお題でその人になりきって、カップヤキソバの作り方を書いている人たちがいる。

例えばこんな感じに→ https://matome.naver.jp/odai/2146401785375858501?&page=1

みなその人たちの言葉の使い方や価値観の違いなどをパロって、それぞれコダワリなど特徴を前面に出してあって面白い。

みなさんカップ焼きそばは食べますか?
僕はあまり食べません。
最近はあまり食べないですが、前職の時に演習場や山の上で食べるカップ焼きそばの味は今でも忘れられないぐらいおいしかったので、私もその頃を思い出して書くことにしました。


--------------------------------------

【カップ焼きそばの作り方 2017】

用意するもの

1.ガスコンロ
2.やかんのようなもの(お湯が沸かせればなんでもOK)
3.湯きり用ざる(蓋を利用する場合はなくていい)
4.キッチンタイマー
5.カップヤキソバ
6.紅ショウガなど

--------------------------------------

1.ふたを開ける
まずは、外装フィルムをやぶってふたを開ける。
(この時点で次やるべきことを考えておきましょう。)
 ①お湯の準備。(時間がかかるため)
 ②キッチンタイマーの用意。(湯を注いでから探しだすと遅いので)
では次にまいりましょう。
「ここまで開ける」と書かれた線あたりまで蓋をあけますが、その線はあくまでも目安ですのでおおむねでいいです。味に影響はしません。

2.かやく・ソースを取り出す。
そもそも、何のためにふたを開けるかというと、中の〝かやく”と〝ソース”を取り出してお湯を〝注ぐ”ために蓋を開けるわけです。
ですからほんの少しだけ開けてもいいし、なんなら勢いよく蓋をぜんぶとってしまってもいい。
あなたが良ければそれでいいんです。
そこは自由です。
とにかく、麺以外のものを取り出してください。

2.かやくを入れる
取り出した〝かやく”を麵の上にまんべんなくかけてください。
もし、あなたが〝麺のみの味”を楽しみたければ、かやくは入れなくてもいいです。

3.お湯を注ぐ
やかんで沸かしていたお湯を注いでいきます。
注湯は浸漬法で行います。
オール電化の家にお住まいの方は無理にガスコンロを用意しなくてもかまいません。
IHでもいいですし、電気ポットをお持ちの方は電気ポットから注いでいただいてもかまいません。
もし、この〝注湯”に少しでも『演出的な要素』を加えたいのであれば、注ぎやすいように口の細いドリップポットで注いだほうがよりソレらしく見えます。
かやくにまんべんなく湯がかかるように〝の”の字を描いて、しばらく経ってから残りの湯を注いでいきます。
この時、あらかじめタイマーを3分にセットしておいて、注ぎはじめからカウントダウンしていくといいでしょう。
これはだれがお湯を注いでも同じような条件で作ることができるようにするためです。
湯を注ぎはじめたときからタイマーをスタートさせるのと、湯を注ぎ終わってからタイマーをスタートするのとでは、数十秒の誤差ができてしまいます。

お湯につける時間で麺の硬さが変わります。
硬めの麵が好きな方は2分でもいいです。
軟らかめの麺が好きな方は、4分程度つけてください。
ここも自由です。

一般的には容器の内側にかかれた線まで湯を入れます。
しかし、あくまでもこれは目安でありますので少なめでもいいですし、若干多めでもいいです。
麺が湯につかっていればいいです。
液体ソースは蓋の上で温めておいてください。


4.3分待つ
湯を注いだらタイマーがなるまでしばらく待ちます。
この時間は己に対する挑戦の時間です。
ただぼーっと待つのではなく、自分のための時間にしましょう。
身支度をするもよし、洗濯物を干すもよし。

そうです、せっかくならあなたが「3分の間でできる」と思う事を挑戦してみる時間にあててみてください。
時間の使い方が昨日より少しでも上達すれば決して無駄な待ち時間ではないのです。


5.湯切り
設定した時間が経ち、タイマーが「ピピピッピピピッ!」となれば、いよいよカップヤキソバ作りにおいて最も重要な湯切りを行います。
ここで完全に湯切りをしてしまうか、少し水分を残しておくかで仕上がりは変わってきます。
やや水分が残った状態がソースもよくからみ、食感もよいのでお湯が止まったところで湯切りを終わらせましょう。
つゆだくが好きな人はもっと手前で止めてもらっても構わないし、完全に湯を切りたければもう少し待つといいでしょう。
もしくは、ほとんどお湯を捨てずにスープヤキソバとして新たな世界へ挑戦する事もできるでしょう

あとはソースをかけ、お好みで青のりや紅ショウガ(別売)などをかけてお召し上がりください。


--------------------------

…ということで、
教室受けてない人はあまりピンと来ないかもしれませんが、、、僕が書くとどうしても珈琲教室のようなタッチになってしまいます。


という事で、珈琲教室のお知らせです。


珈琲の焙煎に挑戦してみませんか?
http://hama-coffee.ocnk.net/product-list/34



きっと今までの珈琲とはまったく違う珈琲に出会えると思いますよ。


d0158298_2042115.jpg





それではまた


T,Hama
[PR]
by hama-coffee | 2017-07-18 20:43 | どーでもいい話 | Comments(0)
台風のにおい
こんにちは
台風の中の、大阪今福でござんす。

昨日、木曜日はお店が休みなので休みの日にしかできないことをいくつかやっつけてきました。
近場の用事が多かったので自転車であちこち回ったんですが、自転車に乗っているとふいに子供のころに嗅いだ“台風のにおい”を感じたんです。

「台風に匂いなんてないやん」と思われるかもしれませんが、あるんです。
子供のころはよく嗅ぎました。
台風の時にかぐんです。
むしっとしていてぬるーい風のにおい。
草の匂いのような、、、
すごく遠いところの空気のにおいのような、、、
このあたりの空気じゃない感じ、
言葉にしてもなんかよくわからないですけど。

そして、この匂いをかぐとなんか無性に土を触ってみたくなったり水遊びをしたくなったり、わくわくしたりドキドキしたりするんです。
台風が来ているときに不謹慎な話なんですけど。

思い返してみますと、遠いとおい昔のある日の事・・・、

---------------------------

母「卓也、今日は台風やから学校休みよ」
僕「ほんまやー、天気予報真っ赤っかや」(←警報の色)

母「だから家でおとなしくしとくんやで」
僕「はい~」

しばらくして、
(お、なんかだいぶマシになってきたなぁ)
僕「…ふかみくんとこに行ってきまーす」

という事で、ふかみくんの家に行った。(母上の許可をいただいたかどうかは覚えてないけど、なんらかの交渉をしたと思う)

僕は傘をさして歩くのが好きだった。
それが大雨であればあるほどいい。
傘の価値がぐっと上がる。

ふかみの家はマンション住まいで、うちから徒歩12~13分のとこにあった。

敷地内に砂場があった。
その砂場は、大雨が降った後は水がたまっていて、土遊びと水遊びが同時にできる。

台風だから誰もいない、
そもそも、水がたまった砂場で遊ぶ奴なんか他にいなかったんで、貸切状態。
雨なんて気にしない。
しょうしょう汚れても気にしない。
そんな遊び方ができた。

その時に嗅いだにおいと一緒だった。
そんな小学校2年の夏の話でした。

d0158298_11341739.jpg


この台風の空気に乗せて珈琲の匂いを遠くまで届けておくれー


みなさん、台風の時は家でおとなしくしてましょうね。

T,Hama
[PR]
by hama-coffee | 2015-07-17 11:41 | どーでもいい話 | Comments(0)
コーヒーノキ
こんばんは

今日、コーヒーノキの植え替えを行いました。
d0158298_2355524.jpg


この樹は、ハマ珈琲がOPENして数ヶ月ぐらいのときに買いました。
100円均一に売ってました。
まだひょろひょろでいちねんめは枯れてしまうんじゃないかってぐらいしおれてしまって、一時はどうなるんかと思った。

でもいまはこんなに大きくなって、この鉢ではもう小さいぐらいなのかな。

d0158298_2373943.jpg



だいぶ大きくなってきて、ずいぶん前からぎゅうぎゅうやったと思われる。
冬のあいだ、寒かったのもあるのか、あんまり大きくなっていないような気がする。

ちょっと大きめの植木鉢にお引越しです。
これでもっと大きくなるんだぞ~


ハマ珈琲も、ちょっと大きな場所にかえたら今よりもっと大きくなりますかね。



水やりは当然、、、


ドリップポットです。




d0158298_2310714.jpg

[PR]
by hama-coffee | 2014-04-17 06:57 | どーでもいい話 | Comments(0)
オリンピック
こんばんは
いやぁ、オリンピックってすごいですね。

あんまりテレビ見ないんですけど、ついこないだはスノーボードの回転(?)をやってた。
青いコースと赤いコース、交互に2回滑って速かった方が勝ちってやつね。

あれ見ててシンプルで面白い!
しかも、後半になるとボードの跡がついて滑りにくい。転倒も続出。。
そんな中、竹内智香選手が銀メダルと大健闘!

スノーボードのパラレル大回転は、対決が終わった後にお互い相手の選手とハグしたり何やらエールを送りあったりしてるような映像をよく見た。

ああいう光景は本当に心が洗われる。
スポーツっていいもんですね。


また、オリンピックでははじめて観る競技もたくさんあります。
ま、メディアの情報が偏っているということなんでしょうが・・・。

ふだんあまり見ないような競技が見れるというのもオリンピックならでは
スキークロスとかも非常にシンプルで見てて楽しいですね。


これからもまた新しいオリンピック競技が出てくると思うのですが、個人的に期待している競技は・・・

・雪合戦(ご存知、雪玉を投げて相手を撃破しながら敵陣地の旗を奪う競技。個々の身体能力と戦術・チームワークを競う)
・寒中水泳(自由形、速さと耐寒力を競う)
・雪像(氷像)作り(美しさと速さ・ユーモアを競う)
・スノーモービル(ヒルクライム・大回転など、下から上へ登る競技がメイン。速さを競う)
 IOCの皆さん、この日記を見てましたらご検討お願いいたします。


雪合戦が正式種目になればチームつくろうかな?
d0158298_942246.jpg
※写真はイメージです
[PR]
by hama-coffee | 2014-02-22 09:49 | どーでもいい話 | Comments(0)
レンガの気持ち
こんにちは
今日も暑かったですね

夕方、母親と塾の先生に連れられて小学生の男の子が入ってきた。

母「すみませ~ん・・・。あの~店の前に置いてたレンガなんですけど、ほらあんた!自分で説明しなさい!これどうしたんや!?」


d0158298_1935147.jpg


子「・・・あの、これ、投げたら割れました。」

母「それだけ!?それでなんて言うんや!『割れました』とかそんな報告いらんわ。で、なんや!なんて言うんや?」

子「・・・あやまる」
母「じゃ、ちゃんと謝りなさい!」
子「ごめんなさい」

 ・
 ・

どうやらこの子がレンガを投げて遊んでて割ったらしい。
それを運悪く塾の先生に見つかり、母親と一緒に出頭してきたという。

僕もこれぐらいの時期にいろいろ悪いことして親に怒られた記憶がある。

このお母さんも、勝手に人の物を触ったりましてや壊したりしたらあかんっちゅう事を、しっかり教えようとしている。


ただ、別にこちらとしては、そのレンガがうちにとってすごく重要なレンガという訳でもなく、ただ外にポイッと置いてただけなんで、ずーっと外に放置していたこちらも悪いんですよね。
こちらこそすみません。
というか、何よりけが人がいなくて良かったと思ったぐらいです。

なので、こういう時にどう対処すればいいのか迷いますね。

その雰囲気のまま「テメー!コノヤロー!レンガ割りやがって、どないしてくれるんじゃ!」と、その子を怒鳴り散らすわけにもいかず。
かといって母親の教えに反して「あ、いいよいいよ~。置いてたこっちが悪いんで」と、完全に許してしまう訳にもいかず。

特にこういうケースは、どの方向へもっていったらいいかお母さんの意向もあるでしょうし・・・。
事前に軽く打ち合わせがいりますな。

でもやっぱり、あれですよね。
その物の気持ちになって・・・ってことですよね。

その親子が帰ってから そういう言葉が出てきました。
改めてアドリブが弱い自分に気づきました。


暑い日はなんかムシャクシャしてくるんですかね。

そんな時はアイスコーヒーでスッキリしましょう!
d0158298_1927969.jpg

------------------------------------------
ただ今注文焙煎のご注文、どしどし受付中です!

アイス珈琲のおいしい季節ですね深煎りのケニアAAマサイがおススメです!!


こんな感じにスキッとしますよ!
ご注文、お待ちしております!
d0158298_19252235.jpg
※写真はイメージです
[PR]
by hama-coffee | 2013-07-12 19:41 | どーでもいい話 | Comments(0)
年末
今年もいよいよ暮れにさしかかってきております
1年ってあっちゅう間ですね。
でもまだ何日か残ってます!有意義に過ごしましょう!


この時季は、クリスマスに忘年会、帰省の予定と年賀状・・・

それにしても、
毎年この時季は、なぜこれほど忙しくなるのか?
じっくり考えてみた

今年中にしておかないと!と思うから忙しいんです
12月にする分を毎月少しずつやっていれば“12月だけ”こんなに忙しくなるわけがない

ずべて後回しにしてるから12月が忙しいんです

たぶん。


というわけで、
1月にクリスマスツリーを出して、
2月に飾り付け、
3月にプレゼントを買い、
4月に年賀状を書く。
5月に大掃除、
6月に門松つくって、
7月に餅をつき、
8月にキャンドルナイト、
9月は月見をして、
10月は忘年会、
11月に紅白したら、
12月は・・・、

ほら なーんにもすることないですよ!
ゆっくり珈琲でも淹れて、
ほっこりできます!


8月のキャンドルナイトは怪談話になりそうですが・・・


・・・この忙しいときに、僕はなんて有意義な時間を過ごしているのだろう

さて、年賀状でも書くか
[PR]
by hama-coffee | 2012-12-22 02:55 | どーでもいい話 | Comments(0)
ボン休み
こんちは

オリンピックも閉会しました。
オボンバケーション2012皆さんいかがお過ごしでしょうか?
帰省したりしてるのでしょうかね。
ハマ珈琲は本日も営業中です!

僕は基本的にお店を開けてますので、実家の方には帰らない予定です。
でも墓参りはしよっかなー。

さてここで問題です。
『覆水盆に返らず』ということわざがありますが、正しい意味を選びなさい。

1、一度してしまったことは取り返しがつかないこと
2、しっかりと対策を講じておきなさいということ
3、お水を運ぶときはお盆ではなくヤカンか何かで運びなさいということ
4、どうしてもお盆しかない場合は足元にじゅうぶん注意しなさいということ
5、ルンバが一生懸命働いてても水拭きできないので、水拭きできるマミロボットがいいよという、某メーカーの宣伝用のマニュアルのこと
6、母上が盆に帰らない息子に対して「あんたお盆ぐらいは帰ってきてお墓参りして水かけてきなさい!」ということ
[PR]
by hama-coffee | 2012-08-13 12:07 | どーでもいい話 | Comments(0)
ホタル
先日、おかげさまでハマ珈琲は、開業2周年をむかえました。
今までどうもありがとうございました。


これからも煎りたてハマ珈琲は『新鮮な珈琲』を世の中に広く普及させるために精進してまいります。
よろしくお願いいたします。

先日、夜ふと思い立って、ホタルを見るためにバイクで行った奈良・大柳生。
白砂川のホタル
d0158298_283591.jpg

ひんやり肌寒かったけどいました!
なんとか撮れたのがこれ


ホタルを見に来るといつも井上陽水の歌が頭をよぎる。
今回もそうやった

『ホタルはリバーサイド』
[PR]
by hama-coffee | 2012-06-16 02:14 | どーでもいい話 | Comments(0)
塩狩峠
個人的なことですが・・・


今日の昼間、
以前の職場の後輩から突然のメール

「好きな焼酎教えて」
本文はただそれだけ。

お疲れ様です とか、お久しぶりです とかはない。
シャイな奴で、なかなか彼女ができなかった
それが去年、彼女ができたっていう話を共通の知人から聞いていた


そのメールの真意は何なのかよく分からんかったけど、僕はある銘柄をメールで送った。
返事はない

しばらくするとその後輩がその彼女を連れて来店

そいつとは1年弱ぶりに会う。

おーいらっしゃい
なんや、そういう事ね

「これどうぞ 誕生日祝いっす」
手土産に焼酎買ってきてくれた。相変わらずまめな奴。
俺の誕生日は3月やけど。手ぶらで行くのもあれやから、と 気遣いがありがたい


そいつと出逢ったのは11年前。
僕の直接の後輩ではなかったけど、変なオーラがあった。
自分から自分のことをあまりしゃべらない。
でも二人でよく飲みに行った。つつけばいろいろ出てくるところがおもしろい。

連れてきた彼女は優しい感じで二人で話をしていた。
僕は店の仕事をしながらその二人の様子を窺っていた。
なかなかいい雰囲気である。


でも、僕がちょっと手があいた時に、その彼女が僕に
「あの、この人としゃべってください」と言う。

友達と話してるところが見たいんです。と
どうやらこいつは彼女にもあまり自分のことを話してないらしい。
この人がどういう人なのか、僕に聞いてきた。

おい!
そういうこと俺に語らせるか?自分のことは自分でしゃべれ

聞けば、知り合って3年近くになるらしいけど、自分のことをあまり話さない
普通、そんなに自分のことを話さなかったら、うまくいかないんじゃないの?
と、思ってしまう。

ま、それでも3年もってるわけで、
なかなか絶妙なバランスを保ってるみたい

ぜひ二人には幸せになってもらいたい。



そういえば、彼の薦めで三浦綾子さんの『塩狩峠』を読んだことがあった。
その主人公の正義感と忠誠心に大いに感銘を受けた。
その主人公の性格と彼の性格のイメージが重なるところがあり、俺は「5年後北海道の塩狩峠に行こう」と約束をしたことがあった。
その“5年後”が、今年である。


はて、今年塩狩峠に行けるだろうか…


------------------------------------

モーニングのメニュー用の写真撮りなおしました。
[自家製パンのトーストとゆでたまご]
d0158298_2224678.jpg
OPEN~11時まで珈琲をご注文の方は、トーストセット¥0 です!


(この記事に書かれてるモーニングサービスは、2012年10月で一旦終了しました。)
[PR]
by hama-coffee | 2012-05-15 02:32 | どーでもいい話 | Comments(0)
チャリ通のすすめ
こんちは
イベントなどへの参加とかは別として、僕は今まで通勤というものをしたことがありません。
ずっと働いてないわけではないんですが、職場で寝て、起きたら職場。という日々を過ごしておりますんで。


最近は自転車で通勤をしてる人も多いですね。
しかも、いわゆる“ママチャリ”ではなく、スポーツタイプの自転車で。

僕があこがれる通勤って、こんなんです↓






ここまでできたらたのしいでしょうねー


------------------------
本日は水曜日。

水曜日は閉店後、豆の配達をしてます!(18時以降)
配達料(手数料)は¥100です。
配達可能な地域は、大阪市城東区、東成区、都島区、旭区、鶴見区、北区です。
それ以外の地域は行けない訳じゃないですが、今のところ『要相談』とさせていただきます。

城東区周辺の方で、「なかなか豆買いに行く時間ないわー」って方におすすめです。

珈琲豆宅配サービスをご希望の方は、ハマ珈琲までどしどしお問合せください。
order@hama-coffee.ocnk.net


明日(木曜)はハマ珈琲は定休日です。
[PR]
by hama-coffee | 2012-03-28 13:25 | どーでもいい話 | Comments(0)